モビットの審査は主婦でも通る方法はある?

キャッシングベスト3

モビットの審査に主婦だと落ちやすいという話を聞きましたが…

主婦の人は借り入れが難しいですよね。私も主婦になってつくづく「カードローンや消費者金融が使いにくいな」っていうのを感じます。今まではそういうことがなかったのですが、やっぱりぜんぜん違うんですね。で、カードローンや消費者金融が使いにくいのですけど、モビットなら審査に通りやすいって聞いています。

今度主婦になってから初めて借り入れの審査を受けたいと思うのですが、モビットだったら大丈夫でしょうか?モビット以外にも良い業者があるのであれば、教えてもらいたいのですが。

モビットは主婦でもパートをしていれば借り入れ審査に通る

モビットのいいところは審査が甘いからいろいろな人が利用できることです。やはりいろいろな人が使えるというのは大きなメリットになるので、他の業者と比べると圧倒的に使っている人は多いですし、使っている人の中には銀行系カードローンが使えなかったというような人も多いのです。主婦もその中の一人だと思いますが、パートをしていればまず通るでしょう。

主婦がもしモビットを使って借り入れをしたいのであれば、2つの方法を使うと借り入れをすることが出来ます。まず1つがモビットを使うときに稼ぎがあることです。例えばパート・アルバイトでもいいので幾らかのお金を持っていれば、それが年収として計算されます。数万円であっても12ヶ月分となれば数十万円の年収になりますからその3分の1までは借り入れをすることが出来ます。

もしパート・アルバイトをしていない専業主婦であれば夫の同意書というものが必要になります。夫がちゃんと借り入れをすることに同意しているかどうか、それがわかれば借り入れをすることが出来るのです。つまり夫の年収に合わせて借入ができるようになるわけです。コチラは総量規制がない時代は必要なかったのですが、今は必要となっています。

現実的な路線で考えると、パート・アルバイトでもいいので稼ぐ方が現実的だと思います。どんなものでもいいですし、パートで少しでもお金を稼ぐようにするだけで、モビットの審査に主婦でも通るようになるのです。審査が甘いからこそ出来ることでしょうね。(こちらも参考になります→どんな人でもモビットなら審査は甘いの?

主婦も申し込む事が出来るモビットのカードローン審査

三井住友銀行に所属して業務を行っているモビットが提供している個人向けのカードローンは、満年齢20歳から65歳までの安定した収入がある人というのが申し込み条件です。正社員だけを対象とはしていないので、パートやアルバイト、自営業者も審査に申し込む事が出来ます。これらの方法で収入を得ている場合は、主婦も対象に含まれています。

モビットは実際の店舗を持たずに業務を行っているので、提供しているサービスはインターネットが中心です。24時間365日対応しており、いつでも申し込みを行う事が出来ます。申し込み時に必要となるのは、本人確認書類としての運転免許証の写しのみです。運転免許証を保有していない場合は、健康保険証やパスポートの写しでも可能です。これらを準備した後に、申し込みフォームで必要事項を記入して送信するだけという簡単な内容です。

月曜日から金曜日までの19時までに申し込んだ場合は、最短30分で審査結果が判明します。急いでお金が必要な場合は、非常に便利な商品です。審査において重視されるのは、他の業者からの借り入れ金額と件数です。モビットのカードローンは総量規制の対象となるので、他の業者からの借り入れが年収の3分の1に達している場合は新規の借り入れを行う事は出来ません。

借り入れ件数も重要なポイントです。複数の業者からの借り入れがあるという事は、1社から大きな金額を利用する事が出来なかったという事になります。それだけ信頼度が低いとみなされるので、マイナスの評価が下される事になります。これらと年収とを含めて算出された返済能力により、審査の合否や利用可能額が決定されます。

モビットのカードローンは、利用額によって金利が変動する仕組みとなっています。利用額が大きいほど金利は低くなっていきます。利用限度額は最高で500万円であり、この場合の金利は年4.8パーセントという数字が設定されています。申し込みは1万円から受け付けており、事業性資金以外の利用が可能なフリーローンです。生活費の足しや旅行や買物等で使用する事が認められています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.