消費者金融のモビットは年金でも借りれるか?教えてください

親が年金生活に入りました。だけどそれだけでは生活ができないみたいで、内職やシルバーセンターに登録等をして細々とバイトなんかもしてるようです。少し足りない時に、借入できる所はないか調べておいてと頼まれたので今探してるんです。私も貸すほどの余裕がない所が悲しいです。消費者金融のモビットは、年金受給者にも融資してくれますか?

モビットは、年金とバイト代で65歳まで利用できる可能性あり

基本的にモビットの利用可能な年齢は、20歳~65歳です。年金は、国民年金加入者なら60歳で保険料を納め終わり、65歳からの支給になります。厚生年金保険の加入が12カ月以上ある人は、60歳から64歳まで特別支給の老齢厚生年金が受け取れます。このように、年金は、人によって早くて60歳からの受け取りになりますが、モビットでは、「年金のみでお仕事をされていないようですと、お申し込みは承れないということになってしまいます。」と明記されています。

ですから、年金受給者でパートもアルバイトもしておらず、それのみで生活している人は、融資が受けられないということになります。さらに、60歳で年金を受け取る人も、65歳から受け取る人も、仕事をしていたとしても4~5年程度しか借入ができないということですね。実際には60代はまだまだ若いので胸が痛い話です。ですが、若いからこそ仕事をバリバリやって、融資も受けられるというものですよね。

年金受給のみで審査に通ればカードローンの利用ができる金融機関は、一部の銀行です。大手消費者金融は扱いが無いと思っておくのがいいでしょう。中小の消費者金融は数が多いので確認ができませんが、利用しやすい消費者金融や銀行があるなら、そこの確認をとってみるといいかもしれません。あとは、国民健康保険で自営業の場合、定年がなければ収入もありますよね、そんな方は65歳までならモビットのカードローンが利用できるかもしれませんね。

どちらにしても、仕事があることが前提です。人は仕事をする権利があるというくらいですから、健康維持や生きがいのためにもなるべく長く仕事ができると幸せですね。ご両親も内職やシルバーセンターでのバイトがあるようですから、年金を合わせて65歳まではモビットも利用できる可能性はあります。また、他の消費者金融は年齢制限がまちまちですから、69歳や70歳程度の制限の業者に途中から移ってもいいですね。

【参考ページはこちら】
生活保護をもらいながらモビットで借り入れはできる?

お金がないときに、モビットは年金でも借りれるか?

モビットは年金でも借りれるか?と疑問に思う人もいると思いますが、結論的に言えば年金しか収入がない人は借りることができないと考えておきましょう。年金受給者がモビットから借りることができないのではなくて、年金しか収入がない人がモビットから借りることができないという点に注意が必要です。ですから、もしも他に収入があって、他の条件をクリアしていれば借りることはできます。モビットの利用条件を見てみると、まず定期収入があることが条件となっています。年金が収入として認められるのかどうかが問題となるのですが、基本的にはこれは認められないと考えておきましょう。年金だけしか収入がない場合には、定期収入がないと見なされず、無職と同じような扱いとなります。

ですから、年金を受給していても、何らかの収入があればモビットから借りることができる場合もあります。最近では60歳を超えても働いている人も多くいます。モビットの場合には正社員として働いていなくても良くて、アルバイトとして働いていた場合であっても、定期的な収入と認められます。シルバー専用の人材派遣会社に登録をするなどすれば収入を得ることができるでしょう。このようにして、「定期的な収入」を確保することで借りることができる場合もあります。

定期的な収入を確保することができた場合であっても、他の条件をクリアできなければ借りることはできません。収入以外にも様々な条件をクリアしなければなりませんから、年期に害に収入があれば誰でも借りることができるというわけではないのです。まず、モビットには年齢制限があるという事を知っておかなければなりません。20歳から65歳までの人しか申し込みをすることはできないのです。年金受給者は、この年齢制限に引っかかってし編むことも多いでしょうから、まずこの点でハードルが高いと考えられます。それ以外にも色々な基準がありますから、年金受給者の場合には借りることが難しいと考えておいたほうが良いです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.