モビットは使いやす過ぎて借りすぎやすいって本当?

カードローンでお金を借りようと考えているのですが、様々な不安がありまして、なかなか利用に踏み切る事ができません。かと言って踏み切らないとお金が足りずに電気が止まるかもしれない、そう考えると選択なんてないのですが…。

でもやっぱり怖い事は先に聞いておきたいので、回答をお願いします。その内容なのですが、『モビットは使いやすすぎて借りすぎやすいのか?』というものです。モビットは審査が簡単で借りやすいとは良く聞くのですが、今回はそういう事ではなくて、カードが使いやすいから借りすぎ安いのか?という事です。

そもそも、何を持ってしてこれは借りすぎるといっているのでしょうか?前に見かけた場所だと詳しい回答も無く、私の不安を煽っただけで終わりでした。今回ははっきりさせて、そしてモビット申し込みをしっかりと行いたいと思っておりますので、どうか答えて下さい。尚、急いでおりますので、早いご回答だとさらに助かります。

使いすぎるかは本人によるところが大きいのです

モビットは使いすぎやすい、ですか…もしも時間があればなのですが、他の金融業者の名前で使いすぎやすい、で検索してみましょう。おそらく、どんな金融業者でも似たような意見が飛び交っていると思いますよ。

なので、特定の金融業者だから使いすぎが起きるというわけでは無く、カードローンだから使いすぎが起きやすい、という事を理解しないといけません。じゃないと例え別の業者に申し込んだとしても、同じ結果になりかねませんからね。カードローンという形だからこそ何故使いすぎやすいのか、それをしっかりと把握するようにしてください。

まずカードが使いやすいから借りやすい、という予測は概ね当たっていると思います。カードで融資を受ける場合、ATMに向かってカードを差し込み、そして欲しい金額を入力すれば、あっという間にお金が手元に用意できるわけです。この行動、日常生活の何かに似ていませんか?

そう、銀行の預金口座から自分のお金を引く時、ですね。カードローンは融資というのはあまりにも手軽なので、それゆえに自分のお金という錯覚、或いは借りやすいからこそお金の価値を軽んじ、無駄使いをしやすいという結論になります。これって全部自分の意思の持ち方で防げるのですが、それだけお金というのは、人間の正常な意識を奪いやすいのですね。

だから、モビット以外のカードローンでも対策は必要、そしてその対策とは『とにかくお金を借りているという事実を忘れない』事くらいですね。お金を借りる事は悪い事では無いのですが、借りすぎたりして有効活用できないと、マイナスばかりになるので気をつけましょう。モビット利用でも注意ができるのなら、これから先の住宅ローンなどでも十分活かせる経験となるでしょう。(こちらも参考にしてください→ブライダルローン代わりにカードローンを使うことはできる?

【参考ページはこちら】
モビットのカードローンで500万円借りた人っているの?

モビットを利用するときには借りすぎに注意が必要

大きな金額を借りるときには厳しい審査を通過しなければなりませんし、そのために色々な書類を提出しなければなりませんが、少しくらい借りるだけであれば手軽に借りる事のできるモビットは非常に便利です。手軽に借りることはできるのですが、借りすぎには注意が必要です。

もしも返済ができなくなってしまうと、遅延損害金を支払わなければなりません。そして、滞納が長く続くとブラックリストに載ってしまいますから、その後に新たに借り入れができなくなる可能性もあります。この事を考えれば、借りすぎて返済ができなくなってしまうデメリットは非常に大きいと言わざるを得ないでしょう。(こちらもご参考にどうぞ→ブラックでもモビットで借り入れできた人っている?

では、モビットから借りるときに、借りすぎないようにするためにはどうすれば良いのでしょうか。まず、返済金額を把握しておくのが良いです。モビットでは残高スライド元利定額返済方式が採用されています。残高スライド元利定額返済方式というと非常に難しく聞こえますが、大まかに言えば借入残高によって返済金額が決まる返済方式を指します。

その一部を見てみると、10万円以下なら月々4,000円、10万円を超えて20万円以下なら月々8,000円、20万円を超えて30万円以下なら月々11,000円というように、残高が大きくなれば返済金額が段階的に大きくなっていきます。これを把握しておけば、どれくらいまでなら借りても無理なく返済していくことができるのかを把握することができます。
(⇒もしモビットで100万円借りたら年率はどうなる?

例えば、月々2万円までなら余裕を持って返済ができるというのなら、借入金額は70万円以下にしておくのが良いです。60万円から70万円の借入残高がある場合には、月々の返済金額は18,000円となっていますから、これなら無理なく返済できるでしょう。モビットの公式ウェブサイトには、借入残高に対する返済金額の表が掲載されていますから、自分ならどれくらいまでなら借りても返済ができるのかを把握しやすいです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.