モビットのATMでの借り入れは一万単位から?

モビットで借り入れを検討しています。ATMでの借り入れについての質問なのですが、ATMでお金を引き出す時は一万円単位からしか引き出すことはできないのでしょうか?

以前、別の金融会社で借り入れを行っていたのですが、そこは一万円単位からの借り入れで、急な飲み会などで利用する時に必要な金額よりも多く借り入れなければならず、財布にお金が入っているとついつい無駄遣いもしてしまい、いつの間にか思っているよりも高額な借り入れをしてしまっているということが多々ありました。

千円単位から借り入れできると助かるのになぁ。と思っているのですが、モビットはどうでしょうか?

モビットのATMでの借り入れは一万円単位から?

モビットは千円単位から引き出せるATMもありますよ。コンビニATMではまだ一万円単位でしか引き出すことはできませんが、以下の提携しているATMだと千円単位での引き出しが可能ですよ。

三菱東京UFJ銀行、プロミス、北洋銀行、仙台銀行、常陽銀行、足利銀行、栃木銀行、大垣共立銀行、十六銀行、岐阜銀行、但馬銀行、トマト銀行、もみじ銀行、西京銀行、百十四銀行、西日本シティ銀行、親和銀行

一万円単位の場合、中途半端な金額を借り入れたいと思った時に困るんですよね。結局多めに借り入れてしまうし、なんとなく損した気分になります。でも、千円単位から借り入れできるとちょうど借り入れたい金額分を引き出せるので助かりますよ。

ただ、中途半端な金額だと管理も難しいですし、半端な千円単位の金額は借りずに自分で補う気持ちを持っている方が返済や金利、手数料のことを考えると負担が少なくなる気もしますけどね。

モビット借り入れは一万単位かについて考える

モビット借り入れは一万単位かについて気になる方が多いようです。モビットに限らず、キャッシングサービスは日々進化していますが、これまで銀行や提携したATMのみで借入ができ、なおかつ、1万円単位での借入が普通でしたが、現在では、二四時間対応のコンビニのATMで金額も千円単位で利用できます。キャッシングサービスは多数の会社がサービスしていますが、借入方法については利用者目線でどんどん改善されてきています。借りる際に数千円単位で借りることが出来る場合が多いのですが、気をつけたいのは手数料です。モビットでは借入の際手数料はかかりませんが、他社では金額に寄らずに一定額の手数料を取る場合があるようです。

少額を必要な時に借りることができるのが利点ですが、手数料を考えずに借りると手数料がバカにならないこともあるようです。モビットでの借入方法はATMであれば千円単位で借りることができますが、インターネット上のホームページから借りる際は気をつける必要があります。ホームページから借入を申し込む場合は、借入金が自分の口座へ振り込まれます。振込手数料は掛からないことが多いのですが、借入単位が1万円になることもあるようです。振込手数料が掛からない代わりの処置なのでやむをえないところです。

モビットのキャッシングサービスは、提携の窓口やコンビニATM、ホームページから自分の口座へ振り込むなどさまざまな借入方法が用意されていますが、手数料が掛からない代わりに、ホームページでの借入金額が1万円以上のように、制限がかかることがあるので気をつける必要があります。また、借りやすくなっているので、財布代わりに利用することも可能ですが、一括払いにしている場合には、翌月の支払い額を頭に入れて利用する、また、リボルビング払いにした際でも、金額によっては支払額が増えてることも多いので、借りる際には、支払い金額がいくらになるのか考えながら借りることが重要です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.