モビットだったら硬貨だけ借りることも?

キャッシングベスト3

ほんのちょっと硬貨でもモビットは借りることが出来るか

ほんのちょっとだけお金が足りない時とかってありますよね。例えば電車に乗って帰りたいんだけれども電車賃が足りないという時もありますし、ちょっとコーヒーを飲みたいけれど足りないという時です。500円位あればいいんですけれども、借り入れを使うと硬貨で借り入れを出来る所はあまりありません。

モビットは専用機などに硬貨を使えるところもあると思うんですが、モビットであれば硬貨で借りることは出来るのでしょうか。数百円だけ借りるということができればかなり画期的だと思います。

モビットでも硬貨で借りるということは専用機でも出来ない

借り入れを少しだけしたい、ちょっとだけ足りないからというのはたしかによくあることだと思いますけれども、モビットでも効果を使って借り入れをするということは出来ないと考えておいてください。専用機や提携ATMの中には硬貨を投入できるところもあるかと思いますが、ここでも借り入れをすることはできません。

何故かと言うともともと1000円単位での貸出というものを消費者金融というのは行っているからです。そしてモビットもそうなのですが、1000円以下の金額になった場合は返済をしなくていいということになっている業者も多いのです。いわゆる数百円の残った金額だけは債務放棄するという業者が少なくありません。

こういう消費者金融の独特のルールがあるので硬貨だけ借りるということは出来ないようになっているのです。モビットでもしそのような少額の借り入れを志ち乃であれば、ネットローンから1000円だけを借り入れするようにしてください。そして返済の時に金利を付けて返済をすればいいでしょう。

消費者金融のどの業者を見ても、おそらくモビットと対応自体は変わらないともいます。借りることは1000円が最低金額となっているところばかりだと思います。少しだけ借り入れをしたい人には使いにくいかもしれませんが、1000円から借りるようにしてください。最近は1万円以外のお札を使える提携のATMも増えてきているので、使いやすくなっていると思いますよ。

モビットで細かく硬貨で借りることができるか

モビットは三井住友銀行の系列グループから資本を受け、社内規程も金融機関並に整えた消費者金融です。キャッシングサービスが主な業務内容になりますが、キャッシングサービスは法律でいくつか定められたこともあり、以前とは違い、公平で使いやすい現金を借りるサービスとなっています。キャッシングサービスは、各提携している金融機関のATMはもとより、さまざまなコンビニ内にあるATMでも現金引き出すことが可能です。以前のキャッシングサービスについては紙幣のみの借入が可能でしたが、現在では一部ではありますが硬貨にも対応しているATMが増えてきています。

硬貨に限らず、キャッシングサービスを利用する際にはいくつか気を付けておくことが必要です。一つは支払い方法についてです。キャッシングサービスの支払い方法は、一括払い、分割払い、リボルビング払いとライフスタイルに合わせて借入毎に設定することができます。この内、リボルビング払い以外は借入件数が増えれば支払い額が増えます。翌月の支払額を確認しつつ利用することが必要です。特に一括払いと分割払いを混ぜて利用するような方は、返済額が把握できなくなることもありますので、PCやスマートフォンで利用できるキャッシングサービスの利用状況をチェックすることが重要です。

リボルビング払いの場合は、定額支払なので借入件数が増えても変わりありませんが、利息は他の支払い方法と違い高額になる場合が多いので注意が必要です。一部消費者金融では、リボルビング払いの利息を実質年率で示していないこともあるので予測利息が異なることもありますので、PCやスマートフォンでキャッシングの利用状況について随時確認しておくとよいです。モビットのキャッシングサービスは便利なサービスです。ATMも日々増えており、全国のコンビニで利用できるなど、どこでもキャッシングできると好評ですが、キャッシングを利用する際にはライフスタイルに合わせて計画的に利用することが重要です。

【参考ページはこちら】
モビットでの借り入れ単位はいくらからになってるの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.