モビット借り入れ不可時間帯もありますか?

キャッシングベスト3

営業時間でモビット借り入れ不可の時間帯もありますか?

もう少し日が経ってからカードローンをモビットで行います。ですが、サラリーマンとして働いているので昼間に行くのは難しく、営業時間内でカードローンは何時までであれば可能なのかを知りたいのです。

営業時間イコールとなっています

営業時間については、モビットだけでなくどこの消費者金融であっても大きくは違っていなかったりします。なので、9:00~18:00までというケースが多いと思っておいてください。また、モビットについても同じで営業時間を超えた状態で審査をするという対応にはなっていませんので、早い段階で審査されておき時間については余裕をもっておくのも大事となってきます。

それと、即融資可能となっているカードローンもありますが、即日で融資可能と同じ意味なので気をつけてください。例えば、即日でというのは「その日に借入についても可能になる」程度のサービスです。なので、営業時間ギリギリでお店に入って契約をされている場合については、基本的にギリギリで審査についても間に合わない事が多いので、即融資については不可能なのだと判断します。

モビット借り入れ不可の時間帯については、「14時を過ぎてから」というふうに判断することもできます。基本的にカードローンと言うのは、審査時間を前倒しにしているので、14時以降では審査そのものが非常に遅いとなっているのです。なので、昼間にモビットに行けないという場合には、お昼前の空いた時間を使ってネットからで契約申請をするようにしておきます。モビットでは、携帯・PC・スマートフォンがあればネット接続で審査についても、申請が出来るようになっています。(こちらもご参考にどうぞ→モビットが24時間利用できるのは噂じゃない?

モビット借り入れ不可の時間帯に注意が必要です

モビット借り入れ不可の時間帯というものがあります。モビットの提携先のATMならいつでも利用できるじゃないかと勘違いされている方もおられると思いますが、じつはATMの設置場所によっても利用時間帯が違っていますので、いつもあなたがご利用になっているATMはどうなのかはチェックしておくことは大切です。借りたいときにATMが利用できなかったら、非常に困りますからね。ちなみにモビットの提携ATMはとても広範囲にカバーしています。三井住友銀行は当然として三菱東京UFJ銀行、他にもセブン銀行やイオン銀行、その他の地方銀行のATMにも対応しています。
(⇒三井住友銀行ATMでモビットカードローンの借り入れ・返済

この辺りはご自分でご確認下さい。要はモビットなら、全国どこでも簡単に借入の申し込みが可能だということです。やはり利用するなら使い勝手の良いほうが良いに決まっていますからね。とくに旅行先などでも近くにATMがあれば利用しやすいです。ただ、勘違いしてほしくないのはモビットはあくまでも借金をするということです。どうしてもお金が必要なときのみに利用すべきです。モビットのご利用の際は計画的に行いましょう。モビットを借り入れされている方に注意したいのは、返済遅延をしてしまうことです。

要は、各ATMの設置場所によって営業時間が異なるので、もしあなたが借入金の返済をATMでしようとしたとします。その時、あなたがATMの営業時間を調べていなかったことにより、ヘタをしたら返済に間に合わなかったなんてことになったら大変です。遅延損害金などの払わなくてもよかったお金まで発生するだけでなく、金融事故として処理されてブラックリスト入りなんてことにもなりかねません。だからよく利用するATMの営業時間をしっかり把握することはとても重要なことです。もちろん返済は余裕を持って返済しておくことも大切ですが、あなたの指定の口座引き落としを活用してみるのも良いかもしれませんね。返済日だけは守りましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.