モビットで200万円借りるための年収とは

キャッシングベスト3

年収がいくらあれば、モビット200万借りることができますか

いろんな消費者金融を調べた結果、モビットが気に入ってます。借入目標額は200万円なのですが、単純計算だと年収の3分の1と考えて、600万円の年収で借入ができそうですが、実際のところはいくらくらいの年収で200万円が借入可能になりますか?

200万円借入れるなら、一応600万円の年収で大丈夫です

モビットを含む消費者金融は、年収が一千万円程度で○○百万円の貸付などということはしていません。正確に言うと、そちら側からの計算はしていないということです。総量規制にかかる年収の3分の1までの貸付は厳守してますが、あくまでも年収は目安で、一番大切なのは申し込みから現在まで、返済実績を積み続けているかということです。年収がいくら多くても、滞納が時々あるというような人は消費者金融は信用しないのが現実です。

本人が希望する融資枠に比べて、総量規制にあてはめてもはるかに年収も多く返済実績もある人には、喜んで融資をしてくれるし、その場合は年収も大きく関わってきます。年収が100万円の人でも、2,000万円の人でも、月々の返済がきちんとなされているかがポイントなのです。この人の年収がこのくらいだから、このくらいは貸付けられるかな?と考えるのは後半の理由づけだと思った方がいいですね。たとえば年収の多い人が、鳴り物入りで消費者金融の申し込みに現れても、他社の借入で滞納があれば、審査に落ちるというわけです。

また消費者金融には、スコアリングで顧客を分類しています。年収や借入歴、職業や職場、年齢、既婚か未婚、居住形態等々でその人を分析していき、おおよその見当をコンピュータでつけるのです。それが統計学を用いているので信頼性が高く、いくら本人が虚勢を張っても現実は違うということが如実になります。そしてスクリーニングされ、その人への限度額が決まったり、審査に落ちたりするわけです。

ですから、モビットで200万円を借入れることが目標なら、600万円の年収で大丈夫です。そして、600万円の年収で、いきなり200万円の借入枠を与えられることはありません。せいぜい50万円程度です。最初の限度額からはじめて、信頼を勝ち取り、最終的には総量規制めいっぱいの200万円の融資を引き出すしかありません。ただし、うっかり忘れもしないように着実に返済を続ける必要がありますよ。

そして増額申し込みは、最低でも半年間は待ちます。その間に一回でも滞納があれば、1年間くらいは待った方がいいでしょう。徐々に増額審査に合格していけば、等目かのトライで目標額に達すると思います。限度額いっぱいですから、モビット1社での借入厳守です。他社での借入をした時点でモビットでの限度額いっぱいの借入はできません。金融機関は信用情報を使って、顧客の金銭にまつわる様々な事を把握しています。
(⇒モビットからカードローン増額の連絡はある?

バレないと思うようなことも誠実にこなしていく人でないと、なかなか目標額には達しないかもしれませんよ。なにせ相手は『お金』ですから、誠実が一番です。

モビット200万借りるために必要な年収とは

モビット200万借りる場合には、年収は最少でも600万円は必要です。その理由は、総量規制が適用されるからです。モビットは消費者金融大手ですが、消費者金融は銀行などの金融機関と違って、貸金業者として営業をしています。貸金業者というと、少し分かりにくいかも知れませんが、消費者金融が主なもので、そのほかには信販会社などがキャッシングのサービスを提供するときにも貸金業者として営業を行っています。

貸金業者として営業を行うためには貸金業法を守らなければなりません。貸金業法の中には、総量規制という規制が定められています。総量規制とは、年収の3分の1までしか借りることができないと定めた規制のことです。ですから、モビット200万借りるためには、少なくとも600万円は稼いでいなければならないことになります。総量規制がありますから、このようにして計算をしなければならないのです。

この時に注意いておかなければならないのが、この規制は一つの借入先に対する規制ではなくて、「総量」に対する規制だと言うことです。すでに他から借りている場合には、それらを合計して規制がかけれられます。合計金額に対する規制と言うことで「総量規制」と呼ばれています。

例えば、年収が600万円の人であれば、借りる事のできる合計金額は200万円となります。すでに他の貸金業者から50万円借りているのであれば、総量で200万円ですからモビットからは最大でも150万円しか借りることができません。もしもモビットから200万円借りようと思えば、借入金額の総額が250万円となりますから、年収はその3倍の750万円なければならないことになります。ただ、総量規制の範囲内であっても必ず借りることができるわけではありません。実際に借り入れのできる金額はモビットが審査によって決定しますから、範囲内であっても実際に借りることができる金額は小さくなる可能性もあります。

【参考ページはこちら】
モビットはおまとめローンとして借り入れすることも可能?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.