モビットは15万以上でも借りられるのでしょうか?

モビットで15万以上借りれないかと言う相談です。モビットはかなり貸してくれるそうですが、15万以上というのは可能でしょうか?

借入状況にもよりますが可能です

モビット以外でどれだけ借りているのかによりますが、15万以上であれば難しくはないかと存じます。まず、借入において重要なのは現在の借入状況となってきますので、その点について一度ご確認をお願いします。もし、現時点で100万以上借りていると言う場合や、もしくは数件以上で借金をされているような場合であれば、モビットでの借入についても難しくなるでしょう。
(⇒モビットで最短で借り入れする方法を知りたい方はこちらへ

モビットは消費者金融となっておりますが、銀行と同じように多数のローンがある状態ではカードローンが組みづらいです。ただ、問題点についてはそれくらいで悪いところはほとんどありません。また、15万以上で借りると言う場合ですが、可能であれば20万円以上で借入を希望されてみることをオススメします。と言うのも、借入においてはちょっと多めの方がメリットも多いからです。

例えば、モビットでもそうですが一度借入をしてしまうと、追加融資が決まるまでは限度額が増額になることはありません。こちらから金額を指定して限度額を変更するのは可能です。ですが、利用されて間もない場合には15万以上などで更に追加融資を行うのは難しいと思っておいてください。モビットは初回借入から大きくても問題ないともなっていますので、このメリットについても知っておいて欲しいところです。

モビットで15万円借りるのは低所得者でも簡単

モビットで15万円借りるのは低所得者でも簡単です。極端に言いますと、この金額を借りるには年収が0円であっても申込時に収入証明さえ出すことが出来れば合格することは不可能ではありません。モビットには借入診断という便利な機能があります。これを利用すると審査に通ることができるかどうかをチェックできるので、申し込むときは活用しておくと良いです。

審査で15万円が認められるかどうか、これは信用情報と他社借入が大きなポイントになります。まず、信用情報は過去における返済でトラブルを起こしたことがある場合に信用を失っている可能性があるため、この場合は信用が戻ってから申し込むほうが良いです。信用情報に問題があると審査に通ることは困難なので、しっかりと信用を得ることができる状況になってから申し込みたいところです。

他社の借入状況で借金を持っていると審査に通ることは難しいです。そのため、借金はしっかりと先に返済しておくと良いです。借金が一切ない状況ならばかなり高い確率で審査に通ることが出来ます。自分の年収の金額よりも信用情報や他社の借入状況は重要な項目となってくるので、これらの点には注意をしたいところです。

モビットで15万円借りるためには必ず身分証明と収入証明が必要となります。身分証明は運転免許証があれば問題ありませんし、収入証明は源泉徴収を用意しておけば大丈夫です。運転免許証以外にもパスポートなど様々な書類を利用できますし、源泉徴収が無くても確定申告など他の書類から年収を示すことが可能です。

上記のように低所得者であっても信用情報と他社借入に問題がなく、申込時に身分証明と収入証明を準備することができるなら誰でも簡単に15万円をモビットから借りることが出来ます。限度額がかなり小さいので、審査に関してはそれほど心配する必要はありません。申し込み前にお借入診断から審査内容をチェックすることもできるので、試してみると良いです。

【参考ページ】
どこからも借り入れできない人でもモビットなら借りられる?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.