モビットとオリックスならどちらがローンの審査に通りやすい?

今、お金を借りなければいけない状況に陥っています。カードローンを中心に借金できるところを探していたのですが、その中で二つのカードローンが候補として絞り込まれました。どちらのカードローンに申し込んだらよいか教えてください。

一つはモビットというカードローン、そしてもう一つはオリックスのカードローンです。どちらも限度額も金利も、サービスの内容なども、若干差はありますが、審査に通りやすいということを耳にしました。この二つのカードローン、申し込むならどちらが良いでしょうか?

正直、どっちに申し込んでも大差無いと思いますよー

お金が必要なのって急ぎではないってことですかね?もうすでにカードローン絞り込んで、どっちにしようかって最終段階でこんなところに質問してるんじゃなくて、さっさとどっちか決めて申し込んだほうがいいんじゃない?別に急いでないっていうなら質問してもいいと思うけど、どっちが良いかなんて利用するあなたが決めることであって人に聞くことじゃないと思うの。

モビットのカードローンも、オリックスのカードローンも、審査に通りやすいカードローンの代表だと言えるわね。せっかく良い選択をしているのだからここで悩むのではなく、まずはどっちかに申し込んだほうがいいんじゃないかしら?もし、審査に通らなかった場合のことを考えると、次の手を講じるためにも申し込みはしてしまったほうがいいと思うわ。

この二つのカードローンで審査に通るか、通らないかは時の運。何か今まで支払い遅れたことがあるとか、個人の限度額ギリギリだとかそんな後ろめたいことがあるなら慎重にならざるを得ないこともあるかもしれないけど、特に信用情報に問題がないんだったらこの二つのカードローンに申し込めばどちらかには通るわよ。並行して申し込みさえしなければね。

ここに質問しているってことは、何か通らないかもしれない要素があるのかしら?それならまず、その通らないかもしれない要素を排除することから始めるべきね。今まで滞納があるんだったら少なくとも二年間は審査に通らない可能性がついて回るわ。もし、限度額が年収の三分の一に達しているのであれば、そもそもカードローンに申し込んでも審査に通ることはないわよ。即刻、銀行のカードローンの申し込みに切り替えるべきね。それでも審査に通るかは微妙だけど。

お金を借りなきゃいけない状況ってそもそも何なのかしら?急な出費ってそんなに頻繁にあるわけでもないでしょ?私はね、カードローンってまずは必要な時のために作っておいて、必要な時に出勤して使うものと思っているの。必要になって慌てて申し込むものではないと思うわ。いまさら言っても遅いけど。

審査に確実に通りたい、でも信用情報に傷があって審査に通らないかもしれない、そんな状況ならウダウダ言ってないでまずは申し込んでみなさいよ!ここで「どっちがいいですか?」なんて聞いても答えは出てこないわよ!まずは申し込んでそれで審査に通らなかった時にどうしたらいいか質問したらいいじゃないの。モビットでもオリックスでもそんなに大差ないわよ。

モビットとオリックスのローン審査の違いについて

モビットとオリックスは消費者金融で1,2を争うほどの利用者と商品を持つ消費者金融です。どちらも、金融機関からの資本を受けており、社内規程も顧客サービス第一を掲げて日々会社を進化させています。モビットとオリックスは商品構成が似ていることもあり、ローンの審査はどちらが通りやすいかという話題が時々見受けられます。結論から言えば審査自体に差はないと思われます。違いがあるとすれば、キャッシングなどの商品への考え方です。モビットとオリックスはこれまで貸すことが難しいとされてきた、アルバイト・パート、主婦、学生、年配の方、個人事業主などにもキャッシングを利用してもらえるように商品化をしてきた会社です。

両社の違いといえば、モビットが個人を中心に商品開発をしているのに対し、オリックスは個人事業主など、事業を行っているような個人、会社に向けた商品を増やしてきていることです。どちらの会社でも審査は、総所得と他からの借入状況から判断されているようです。例えば、総所得について、個人事業主やアルバイト・パートのように月収では安定しない場合でも、年収を考慮した確定申告や税務署で発行される所得証明で判断するなど、それぞれの所得について融通を効かせる商品を作成しています。しかし、さらに両者とも重要視するのが他からの借入状況のようです。

特に借入件数を重視しているようです。借入の総額については、現金を貸し出す際の制限が法律で決まっているのでそれを厳守していますが、借入件数については、社内規約のみです。そのため、両社で総借入額に対しての借入件数をどう考慮するか、かなりの差があるようです。借入件数は生活費に占める返済金額に影響します。一般的に、借入額が少なくても借入件数が多ければ生活に占める返済金額が多くなる傾向が高いです。そのため、両社とも社内規程で借入件数の取り決めがあると思われます。キャッシング等のサービスの審査を受ける際は、借入件数が適正かどうかも検討しておくことが重要です。

【参考ページはこちら】
カードローンを比較!楽天銀行とモビットだとどっちがお得?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.