他社借入は3社あるとモビットも通らない?

キャッシングベスト3

3社も他社借入れがあったらさすがにモビットは拒否される?

モビットはかなり簡単で審査が緩い!そういう話をたくさん聞いているんですけれども、例えモビットのような有利な借り入れができるところでも銀行系カードローンや消費者金融など、合わせて他社借入れを3社も行っている場合にはさすがに借り入れできないですよね?

3社もの他社借入れをしていながらそれでも審査に通るのだとしたら、モビットは本当に一番審査が緩いんじゃないか?と思ってしまいますが…

審査が緩いのは確かだが3社の他社借入れはさすがに厳しい

ブラックでも借りられるであるとか他社借入れがあっても借り入れが可能であるとか、主婦でも簡単に審査に通ると言われることが多いモビットですけれども、あまりにもモビットはそのような借入が簡単にできると言われすぎています。確かに審査も緩いのは間違いないですけれども、だからといって3社もの他社借入れがあるのであればちょっと厳しいと思っておいたほうがいいでしょう。
(⇒他社への返済がある時でもモビットは貸してくれる?

なぜモビットでも他社借入れが3社あると厳しいかというと、消費者金融や銀行系カードローンというのはほかからの借り入れ金額などにはすごく厳しいのです。どれだけ借入をしているか、何社使っているかということにすごく厳しく、それによって借り入れの審査に通るかどうかも決まるくらいです。なぜこのようなことになっているかといいうと、返済可能性が小さくなってしまうからです。

必ず月に1回は返済をしなければならないのが借金で、その月に1回の返済が3社も借りているならば3回あり、そこにモビットを加えれば4回あることになります。4回もあればそれだけでかなりの金額を返済しなければならないので、返済しきれないんじゃないかと思われるというわけです。実際、返済できる可能性は他社借入れが多くなればなるほど少なくなります。

だからモビットといえども3社もある場合にはちょっと厳しいということになるでしょう。これが1社程度であればそこまで大きな問題になることはないと思いますので、モビットを使いたいのであれば他の業者から借り換えるか、もしくは1社程度で抑えておくのが無難でしょう。

モビットなら他社借入れ3社以上でも審査に通りますか?

消費者金融や銀行にとって、キャッシングやカードローンの審査をする場合に参考にするのは信用情報機関です。大きな金融事故などがないか、遅延を繰り返していないかなどチェックしますが、それ以外にも重要視している項目が、他社からの借入れです。借金総額よりもむしろこの他社借入れ件数の方に重点がおかれて、キャッシングやカードローンを行うかどうかが決まってきます。

一般的にこの他社の金融機関からの借入れ件数が3社を超えてきますと、キャッシングやカードローンの審査に通りにくくなります。おおまかに3社がボーダーラインになりますが、もちろんその判断はそれぞれの金融機関によるところが大きいですので、3社もしくはそれ以下でも通らない時は通りませんし、4社以上でも通る場合もあります。モビットでも同様にこの他社借入れ3社というのがひとつの目安になりますが、モビットの場合これ以上でも通る可能性があります。比較的モビットは審査が柔軟ですので、そのほかの条件などからも判断してもらえますので、4社以上でも審査に通る可能性があるのです。
(⇒モビットカードローンの審査に落ちる人が少ないと言われている理由

ですがさすがに5社6社あるいはそれ以上になりますと、モビットでもキャッシングやカードローンは利用しにくくなります。ですので、どうしても新たに借り入れをしたい場合には、まずは今借り入れている分を、借り換えやおまとめなどで、とりあえず3社以内にまとめましょう。いきなりすべてを借り換えるというのは難しくても、1社ずつ減らすことはそれほど負担にはなりません。数社から借りていると、いくらきちんと返していても多重債務者というレッテルを張られることになります。ですので、借りている金融機関は少ないほうがよいのです。

他社借り入れ件数が多いですとどこからも貸してもらえなくなり、その結果ヤミ金融のようなあやしい金融会社に手を出してしまうことにもなりかねないのです。モビットでおまとめなどを行う場合にも、できれば少ない件数にまとめておいてから申し込申し込むほうが確実です。

多くのカードローン会社の中でもモビットは審査が緩い?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.