早いと噂のモビットの審査結果照会について

キャッシングベスト3

早いと噂のモビットの審査結果照会について知っている事を教えて

スピード審査を導入しているのでモビットは早いと聞きますが、実際のスピードを時間で表すとモビットの審査結果照会はどんな感じなの?

時間にして自分の場合は30分だったね

1時間はかかるよ・・・と言われていたモビットでしたが、自分の場合は30分未満で完了しました。モビットの審査結果照会については、契約の終了までかかる時間を自分は言っているのですが、どこのカードローンであっても同じような認識のようで、審査結果が照会されてきて問題ないという判定となると、数分後にはカードローンについても出金ができるような状態になります。

ちなみに、カードローンについてですが今ではネットからでも利用が出来るようになっていますので、基本的に自宅から契約を結ぶというのは可能です。但し、必要書類を用意していおかないといけない点については注意しておいたほうがいいね。基本的に、「運転免許証、保険証、パスポート、公共料金の払込用紙」のどれかがあるのであれば、そのまま契約についても結べるよ。

また、カードローンというのは基本的に希望している金額よりも、小さな金額で設定されるようになっているから注意したおいたほうがいいよ。例えば、30万円以上で借りたいのであればちょっとだけ欲張って40万円にしておくとか。年収の3分の1まででカードローンについては組めるようにもなっているし、金額を大きく引き上げないようにしておけば、審査スピードについても変わらないという経験もありますのでオススメできます。

【参考ページ】
モビットの審査にかかる時間が気になる皆さんはこちらへ

ネットを使っても確認できるモビットの審査結果照会の魅力とは?

モビットの審査結果照会は途中経過が見られて最適

モビットは、大手都市銀行の一角でもある三井住友銀行グループに属する大手の消費者金融です。(こちらもご参考に→モビットは三菱東京UFJ銀行グループじゃないの?)ネットやテレビCMでもカードローンを売りに盛んに宣伝を行なっていることもあり、知名度もある消費者金融となります。そして、申し込み方法はPCやモバイルを利用した申し込みから郵送、電話での申し込みまで受け付けています。特にPCやモバイルを利用した申し込みにおいては、書類の記載も不要で専用フォームの入力と必要書類の写しを提出をするだけで、融資のための審査を受けることが出来ることでペーパレスで申し込みを行えます。

またモビットのサービスでも定評があるのは、モビットの審査結果照会をネット上でも行うことが出来るので、確認しやすいことです。つまり、モビットの専用のHPのトップからアクセスを行なうだけで可能となるのです。実際にはHPのトップページの右端に、申込を行なうためのバーナーがありますが、その「web完結申込」の次の三番目の位置に「審査結果照会」のバーナーが存在し、そのバーナーをクリックするだけで審査結果照会の入り口画面に遷移をします。そこで、ユーザーIDとインターネットパスワードを入力するだけで、簡単に審査の状況ステータスを確認することが出来るようになります。

ユーザーID発行までの手続きとは?

ユーザーIDは、モビットの審査結果照会を行なう上でも必要のIDとなりますが、その発行の手続きを行なう上ではまず「審査必須情報入力」から行なうこととなります。そして、入力した項目の確認を行い、申込を行ないます。すると「簡易審査結果」が表示されるので、それに通過すれば自動的にユーザーIDを割り振られることとなります。もし仮に入力した情報が足りない場合には、追加で情報の入力を行い、再度確認が出来たらユーザーIDが割り振られることとなります。ネットからいつでも審査結果を照会出来ることは、自分の申込が現在、どういったステータスにあるのかを随時確認も出来ますので、予定や計画を立てやすいことにも繋がってきます。大手の消費者金融でもなかなかそういった方法で審査結果を照会出来ることも珍しいので、魅力あるサービスの一つであると言えるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.