モビットの仮審査と本審査の違いを何としても知りたいです!

モビットの仮審査と本審査の違いが分かる方、居ませんかー?

モビットの審査は、仮審査と本審査に分かれているんですよね?審査なんて一つで良いと思うんですけど、分かれているって事はやっぱり何かあるんですよね?その差がふと気になってから、申し込む手が止まってしまって…変に考えない方が良いとは分かっていても、気になるとどうしても調べないと気が済まない性分なんです!

それでモビットの申し込みを進める為にも、仮審査と本審査の違いを教えて下さい!この違いが分かれば、申し込みでも配慮しながら進めて行けて、案外審査に通過する可能性も上がるかも!と思います。どうぞよろしくお願いします!

仮審査は瞬時に機械が判断し、本審査は人の目で確認します

キミはなかなか知識にこだわる人みたいだね。気になる事は調べないと気が済まないというのは時間がかかるけど、代わりに得られる物は後々役立つ事も多いからね。ボクと似ているキミの為に、今回はモビットの仮審査と本審査について答えていくよ。少しでも力になれると嬉しいな。

モビットにカード申し込みを行うと、まずは仮審査を受ける事になる。仮審査というのは簡単に言えば、機械で審査する簡易審査だ。モビットはおよそ10秒でこの仮審査結果が分かる事を売りにしていて、まさにIT重視の消費者金融らしい速さだ。また、パソコンが苦手なら電話での相談も受け付けているから、新しい事が苦手という人にも馴染みやすいのは嬉しいところだ。

この仮審査は簡易審査というだけあって、入力された内容…つまりは自己申告の情報のみで判断するから、正確な記入をしていない場合、本審査と結果が変わってしまう事がある。自己申告だからと良く見せようとするのでは無くて、本当の事を伝えるのが自分の為でもあるってわけだ。

次の本審査は、きちんと人の目による審査だ。ここまで進むと在籍確認なども発生して、本格的に融資ができるかどうかの大詰めになる。仮審査よりも時間はかかるけど、気になるほど遅いって事も無いだろうね。

さっきも言った通りだけど、仮審査で通ったからといって、本審査で落ちない事は無い、というわけでもない。例えば仮審査で嘘をついていれば、本審査でバレる可能性は十分にあるし、嘘があれば審査は圧倒的に不利になるだろう。念入りに見えるけど、ここまで審査をしているからこそ、闇金と違って安全な融資を受ける事ができるんだ。

これが仮審査と本審査の違いかな。意識しすぎる事も無いけど、せっかく覚えた知識だから、自分が申し込む時の参考にしてよ。
(⇒モビットのネット審査はパソコンからしかできない?

モビットでお金を借りる際における仮審査と本審査の違いとは

日々の生活の中でどうしてもお金が不足してしまったり、ふとした拍子に多額のお金が必要になったりすることは少なくありません。生活費の支払いから食事や飲み会における費用の捻出、更には会社の出張費の立て替えや、家族旅行をはじめとする休日のリクリエーションに至るまで、出費の機会は盛りだくさん。そんな時に財政的な不安を感じた時には消費者金融の借り入れサービスを活用すると迅速のお金を融資して貰えます。とりわけモビットは金融会社の中でも利用者の多い人気店として知られています。キャッシングやカードローンを始め、自分のライフスタイルにあった借り入れを行うことで大きな助けとなってくれることでしょう。

しかしながら、利用の際に気をつけておきたいのが、仮審査と本審査の違いについてです。仮審査とは本来、インターネット上の公式サイトなどで、年齢、職業、年収、希望融資額、現在の借り入れの有無などといった最低限の個人情報を入力した上で、それに対するごく簡単な目安となる答えを得られるというものです。(こちらもご参考にどうぞ→モビットの事前審査ってどんなもの?)その審査内容はシステム上にごく簡単なプログラムを設定しているだけですので、それほど詳しい審査結果は得られません。ですので、仮審査で得られた結果を鵜?みにした上で、本審査でも必ず通過出来ると過信するのは危険と言えるでしょう。

これに対する本審査とは、実際に借り入れ審査する際に行われる本格的な審査のこと。ネットや電話、あるいは自動契約機や店舗窓口での申し込みにおいても、いずれも同じ本審査を受けてパスしなければ融資を受けることはできません。この本審査はコンピューター上のプログラムではなく、モビットの融資担当者がきちんと行うもので、申請者が書き記した氏名、年齢、職業、勤務先、勤続年数、年収などといったデータから経済力や返済能力を算出し、なおかつ信用機関への問い合わせによって過去に返済事故をおこなしていないか、多重債務を行っていないかといった入念なチェックを行います。こうして本審査にて問題がないと認められた際にのみ、最終的な融資が認められるというわけなのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.