モビットの増額審査で用意すべき必要なものとは

キャッシングを初めて利用した時からずっとモビットを利用しているのですが、そろそろ利用限度額増額になっても良いのでは?と思い始めました。そこでお聞きしたいのですが、モビットの増額審査で用意すべき必要なものはあるのでしょうか?あれば教えて下さい。

強いて言うなら‘無傷の信用情報’が必要になります

利用限度額は少しずつ増額になっていくのが一般的ですが、なかなか増額にならないと寂しいものですよね。増額審査の時に用意すべきものは基本的にありませんが、強いて言うなら‘無傷の信用情報’が必要になります。先ずは、モビットで増額審査をしてもらう二つの方法をご紹介しますね。

増額審査は、実は1年に1回、契約更新時期に自動で行われます。自動審査ですので、あらためて申請する必要はありませんし、何かを用意する必要はありません。

もう一つの増額審査は、利用者の申請によるものです。増額して欲しい時に、利用者がモビット指定のフリーダイヤルに電話をかけると、増額審査をしてくれます。1年に1回の審査を待っていられない、今すぐ審査をして欲しいという時に利用できる増額審査となります。

以上、二つの種類の増額審査があるのですが、いずれの審査にも必要なもの、それは‘無傷の信用情報’です。キャッシングにおいて返済遅延や返済滞納という金融事故を起こすと、ご存知かもしれませんが個人信用情報機関に事故情報として記録されます。つまり、信用情報に傷がつくわけですね。

信用情報に傷がついた人は、いわゆるブラックとなり、ブラックリスト入りとなります。返済遅延や滞納によるブラックは5年間は情報消滅とならないといわれています。その期間は、キャッシング、カードローンはもちろん、大型ローンを組むことはできませんし、クレジットカードの利用も不可となります。

ブラックの人は当然増額審査が通るわけもなく、おとなしくしているしかないのです。つまり、増額審査に必要なのは傷のない信用情報、モビットからの信用が用意すべき必要なものとなります。返済能力が疑わしい人が増額できるわけがありません。毎回の返済を確実に行ない、信用を築きましょう。そうすることで増額審査を比較的容易にパスすることができるようになるのです。
(⇒ブラックでもモビットなら借り入れOKって本当?

【参考ページはこちら】
モビットで増額を申込む時に注意しておきたい3つのポイント

モビットの増額審査に通るために必要なものとは

一昔前まで、貸金業者から借入れする事に対し、かなり悪いイメージを持つ人が多いものでした。というのも業者からの借入れは、高い利息を取られると共に、返済出来ないと執拗で高圧的な取り立てを受けるという事が、実際に起っていたからです。ですがそういった悪質な業者のやり口が社会問題化した事で、貸金業者に対する法規制が強化されました。お陰で、厄介な悪質業者というのは現在、かなり激減しています。

加えてキャッシングやカードローンという形で、以前よりも気軽に申込み可能なサービスが増えました。それらのサービスは基本的に、担保や保証人が必要でないので、幅広い人が利用可能です。しかも申込みも、インターネットから行えるサービスが多いので、わざわざ店舗を訪れる必要がなく手軽に申込みが出来ます。お陰で、家族や友人に借金を頼み込む際の気不味さもなく、かなり借入れし易いです。

そんな手軽なキャッシングですが、選ぶ際は便利で信頼性の高い業者にすべきです。そんな条件で是非ともおすすめ出来るのが、モビットのキャッシングです。モビットは、大手銀行のグループ会社なので信頼性が高く、安心してサービスを利用する事が出来ます。しかもモビットの審査はスピーディーであり、最短で三十分で終了するので、申込んだその日に融資可能だったりします。更に審査に通れば、コンビニやATMから借入れ可能な上に、限度額の範囲内ならば何度でも借入れ出来ます。その上、限度額も最高500万円までと高額な借入れ可能なので、様々なシーンで活用可能です。

ただし限度額を500万円といった形で高額にするには、増額申請を出した後、増額審査に通る必要があります。しかも増額審査に落ちてしまうと、一定期間増額申請が出来なくなる等のマイナス面もあるので、注意が必要です。では、モビットの増額審査に通るために必要なものは何かと言うと、まずは増額に見合った収入があるという事です。更に信用度というのも大切で、ある程度の期間、モビットを利用した上で、遅延等の返済事故を起こしていないという点も重要です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.