スピード審査ならモビット10秒審査がオススメでしょうか

スピード審査と言うものを特に希望しているのですが、モビットの10秒審査と言うのはスピード審査の部類なのでしょうか?スピード審査についても詳しくないので教えて頂きたいところです。

スピード審査ではなく仮審査となっています

審査について案内していきますが、モビットの10秒審査については仮審査となっています。今では、審査シミュレーションと言うものが出来るようになっているのですが、3つの属性を入力すると、それにあった借入についての判断がされるようになっています。例えば、「年齢、年収、借金」の3つの属性を入れた際に、「借りられる可能性があります」となっているようであれば殆ど問題についてもありません。

と言うのも、このモビットの10秒審査のようなシミュレーションは、回答そのものはホノボノとしているのですが、実際は厳しい審査についても同時に行っているからです。なので、シミュレーションそのもので厳しい審査結果となっているようであれば、高確率で借りられない状況となります。と言うのも、今ではこのシミュレーションについてはどこの消費者金融のものでも同じとなっているからです。

ただ、一般的な借入をカードローンでされている人の場合には審査落ちすることはありません。借金については、年収の3分の1までであれば出来るようにもなっているので、300万円の年収であれば100万円以内であれば借入可能なのです。また、モビットの審査についてですが本審査についてはスピード審査となっています。その為、他のカードローンの審査よりも早く、時間にして1時間未満で審査についても終えられるようになっています。

【参考ページはこちら】
モビットカードローンの仮審査と本審査では結果が変わる?

モビットの簡単ですぐ融資可能か判る10秒審査

今数多くのカードローンがTVやネットで紹介されています。その中の1つである三井住友銀行グループのモビットについて説明させて頂きます。まず必ずお金を借りる場合は消費者金融系でも銀行系でも融資可能か審査があります。この審査を通らなければ融資は受けられません。さらに審査期間は通ったか気になりますし、すぐに結果が判らない企業もあります。

しかしモビットであれば簡単な情報をWEB上で打ち込むだけで審査結果が判ってしまう10秒審査というシステムを採用しているんです。この10秒審査というのはモビットのホームページから申し込む事が出来ます。簡単な情報とは、名前、性別、生年月日、メールアドレス、携帯電話番号、自宅郵便番号、固定電話番号、勤務先の職種、前年度税込年収、現在借り入れ件数、契約希望額、インターネットパスワードの入力です。これだけ入力すれば審査結果が10秒で判明するんです。もちろんこの後は審査が受かれば必要書類の提示や本審査が有りますが最初に打ち込んだ内容に間違いがなければここで審査に落ちる事はあまりありません。(こちらもご参考にどうぞ→モビットの審査に落ちた理由は教えてもらえないの?

ここで注意事項を3点挙げます。
1、融資希望額は本審査が終了してからでなくては確定しません。
2、申込み内容のことで電話連絡が来る可能性があります。
3、21時から翌9時の時間帯は10秒審査はやっていなく申込み受付のみとなります。

以上が注意点ですがここまで早く審査結果が判ってしまうローン会社は他には有りません。しかもモビットはWEB申込みで面倒な電話連絡などを省略できるので更に早くカードを持つことが可能なのです。沢山あるカードローンの中からどれを契約すれば良いのか迷ってしまいますが、一番良いのは自分の利用スタイルに合った事が出来る会社に申し込むのがベストです。モビットは審査からカード発行までかなり早いですし金利も銀行系カードローンなので低いです。さらに大手銀行なので安心感も持てます。この事からお急ぎで融資を希望されている方は是非申し込んでみてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.