モビットの審査に落ちた、もう大手は無理

キャッシングベスト3

モビットの審査に落ちた、もう大手は無理

モビットの審査に落ちた、もう大手は無理なんでしょうか。正直大変ショックを受けています…。きちんと働いていますしそれによってそれなりの収入もあります。今現在は消費者金融、二件に借り入れがありますが、一度も延滞をしたことはありません。借り入れ合計金額は50万円程度です。

さほどたくさん借り入れているわけでもないですし、延滞もないのにどうして審査に通らなかったのか全然判りません。他社これぐらいの借入金額でモビットの審査に落とされたのならば、もうほかの消費者金融に申し込んでもかなり難しいですよね…?

他社も借りられないということはないでしょう

正直にそれぐらいの借金でどうして審査が落ちたのかこちらもちょっとわからないのですが、落とされるということはそれなりの原因があるのははっきりしています。ただその原因を聞いても教えてくれないですからね…。ただ、モビットの審査に落ちたからと言って他の大手の消費者金融の審査が絶対に落ちるとは限りません。審査基準はそれぞれですのでまだ希望は捨てない方がよいと思いますよ。

できれば消費者金融の口コミ掲示板などを利用してとても評判の良い消費者金融に申し込んでみたらいかがでしょうか。しっかりと働いているようですし、他社の借り入れが比較的少ないようですのでまだ希望はあると思います。口コミ掲示板はいろいろな人の体験談もありますので、自分に一番近い体験談を参考にしてその体験談を書いた人が申し込んだ消費者金融に自分も申し込んでみると良い結果が得られるかもしれません。(こちらもご参考にどうぞ→モビットで利用限度額の増額ができた人の体験談

モビット審査で落ちたときの対処方法を知っておく

モビット審査で落ちたときの対処方法を知っておくことで、その後の審査で融資を受けることが出来るようになります。基本的に、消費者金融が提供する融資のサービスの審査は一定の基準によって決まっています。その審査の内容は法律によってどこの会社であってもほとんど同じですので、審査に落ちたときにはそれらの基準に則って準備をすれば良いことになるわけです。では、具体的にモビットではどのような基準で審査がなされることになるのでしょうか。審査の基準は大きく分けて二つ存在します。まず一つ目が所得の証明で、もう一つが既に借金を抱えていないかどうかなのです。これら二つの審査に通れば必ずお金を貸してくれることになります。即日融資の審査であっても基本的にこの二つの審査で行われることになりますので、知っておいて損はありません。

キャッシングの審査では、所得の証明を行う必要があります。所得の証明は口頭の審査で行うことになっており、この審査のことを在籍確認と言います。在籍確認では、融資の申請を行ったものの会社に対して直接電話の確認をすることによって、本当にその会社で働いているのかどうかを確認することになります。在籍が確認できた時点で審査に通りますので、実際に所得を得ているかを聞くわけではありません。(こちらもご参考に→モビットのカードローンを在籍確認なしで利用することはできるの?)そして、二つ目に大切な借金を抱えているかどうかの審査では、消費者がどれだけ信用できる人物なのかを調べるために信用情報という特別な情報を調べることになります。信用情報は、金融機関の権限によってこれを管理している専門機関に照会を依頼することによって簡単に確認することが出来るようになっているのです。ですので、審査に時間がかかりません。

このように、消費者金融の融資の審査は主にこれら二つの基準によって成り立っており、無人契約機やインターネットを利用して申請を行う際には、これらの基準に基づいて証明や質問の受け答えをすることが出来るように準備しておかなくてはいけないのです。

【参考ページはこちら】
モビットでは海外からでも電話で相談ができる?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.