口コミでも多いがモビットの審査てどう?

キャッシングベスト3

ネットでも噂が多いけど、実際モビットの審査てどう?

ネットでは結構噂を見ているんですけれども、実際にモビットの審査てどう?そういう声も結構多いんですよね。たぶん、モビットの審査てどう?という声が上がっているのは審査が甘いと言われているのに以外に落ちてしまう人が多かったり、審査に通ったのはいいけれども、借入金額が少ないなどがあるようです。

じゃあほかと比べて実際にどうなんでしょうか?借り入れの審査としてはモビットは本当に甘いのかどうか、教えてもらいたいです。

モビットの審査はかなり甘いがそれなりの裏がちゃんとある

モビットの審査てどう?という質問はネット上でもそれなりに多くて、やっぱりみんな簡単に通らない人もいたりするから出てくるのでしょう。ただ、甘いかどうかで言えばほかと比べてもかなり甘い方であることは間違いありません。ただし、甘い審査だからといってすべて優れているというわけではなくやっぱり裏がちゃんとあるのです。

モビットの場合は審査が甘い代わりにまず金利が高いということがあります。高いと言っても消費者金融とほぼ横並びですからそこまで気にはならないかもしれません。しかし銀行系カードローンと比べるとどうしても高めに見えてしまうでしょう。これはある意味仕方ないことです。法律の上限ギリギリくらいになっていると思っていいでしょう。

もう一つ審査が甘い代わりに借入金額が最初は低いということです。低めな人たちであれば5万円という人も中にはいるようですし、高い人であっても50万円程度までしか貸出枠を設定してもらえないのです。そこから増額をすることは出来ますが、増額をするまでに頑張って返済実績を付けなければなりません。最初からたくさん借りる事はできないのです。

審査が甘いということ自体は間違いがなく、これは噂通りと思っていいのですが、モビットの場合は金利や借入枠で調整していると思っていいでしょう。それでも十分他社と比べると使いやすいものになっていますからまだまだ人気があるということです。モビットの審査てどう?という話であれば甘いし十分価値があるといえるんではないでしょうか。

サラリーマンが利用する場合、モビットの審査てどう?

モビットの審査てどう?と疑問に思う方が意外といます。厳しくなったと言われていますし、疑問に思うのも無理はありません。新たにできた法律によって厳しくなったと感じる人もいます。キャッシングが昔より難しくなっているのは事実です。難しくなっていますが、厳しくなっているわけではありません。それはどこの消費者金融でも同じことです。モビットは大手ですが、それほど審査が厳しくありません。ここではモビットの審査に通る方法を紹介します。

モビットの審査に通るためには、返済できる人であることが重要になります。消費者金融は返済できない人にお金を貸しません。キャッシングする金額によりますが、1万円から3万円程度の返済です。1万円から3万円の返済ができる方なら、審査に通る可能性が高くなります。ブラックリストに載っていないことが前提になりますが、サラリーマンは通ります。サラリーマンの方は収入が安定していますし、社会的に信頼されています。モビットだけの話ではありませんが、サラリーマンの方は通りやすい傾向にあります。

返済できるだけではダメということもあります。実はクレジットカードが多いと審査で不利です。基本的に他社借入や出費が多いと不利になります。モビットを利用する上で知っておく法律があります。それは総量規制と呼ばれる法律です。総量規制の範囲まで借りているという方はキャッシングできません。法律で決まっていることなので、これは仕方がありません。モビットはインターネットキャッシングが中心になります。審査の申込みもネットでできます。ホームページを確認してもらえるとわかりますが、クリックするだけです。入力作業もありますが、難しいことはありません。もう一度言いますが、申込みボタンをクリックして入力するだけです。必要書類が必要ですが、郵送かメールになります。難しい手続きはないので問題はまったくありません。モビットは大手ですから、安心して利用することができます。

【参考ページ】
モビットカードローンの詳しい貸付条件を知りたい方はこちらへ

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.