外国人でもモビットのような金融は利用できるのか?

外国人として日本に働きに来たのですが、日本人と同様にモビットを外国人の利用として利用することは可能でしょうか?

外国人の利用についてもOKとなっています

モビットについては、特に相手を選ばない消費者金融となっているので、定収入者・低収入者・外国人に該当されている場合であれば審査可能となっています。審査が可能となっているだけなので、間違っても審査については無事に通過するというわけではありません。また、外国人の場合にはパスポートを発行されているかと思いますが、こちらが証明書となりますので忘れないように提出してください。

モビットの場合、ネットからで審査が出来るようになっていますが、パスポートについては写メールのような形で画像データを送るだけでも証明書として利用が出来るようになっています。なので、他に必要な書類については御座いません。また、モビットはWEB完結型の審査も可能になっておりますので、PCなどインターネット環境があるようであれば、自宅からでも審査が可能となっています。

実店舗については、テレビ契約と言うサービスがあるだけとなっているので、無理をして実店舗を訪問する必要はありません。また、ネットからで審査された場合には評価が下がるというものでもありません。モビットの場合、利用者があまりにも多いので多角的な審査手段を用意しているだけなのです。それと、外国人の場合にはその旨を伝えておくだけで対応についても、外国人向けのサービスがされるようにもなっています。

消費者金融のモビットは外国人でも融資してもらえる?

金利が比較的低く設定されているので人気の高いモビットですが、外国人は利用できるのでしょうか?実は、モビットの公式ホームページにも外国人に関する記載はありません。日本人以外の国籍をもった方でも当然お金が入用になる時がありますよね。でも公式ページに記載されていないということは、借り入れできないのではないかと考えておられる方が多いようですが、実際はそんなことはありません。実際に日本国籍以外の方でも、モビットでお金を借りておられる方は存在します。要は審査基準というものは公開されていませんのでなんとも言えませんが、外国人であっても安定した収入がある方であれば、融資の対象になるということです。

外国人の方は、日本で正社員になるのは難しいかもしれませんが、パート・アルバイトなら出来ます。モビットはパート・アルバイトの方や、学生の方、そして専業主婦の方も融資対象です。要は、まともに働いている方で、安定した収入があれば外国人であっても問題はありません。しかし、他社での借入があったり総量規制を超える借入は厳しいです。ただ、借入限度額はサラリーマンよりも低く設定されている可能性は高いと考えて下さい。もちろん、個人個人の毎月の収入額は違いますし信用状況も違ってきます。すべてはモビットである貸し手の判断で最大融資額や金利も決定されるということになります。

日本人以外の方も、消費者金融をご利用の際には、しっかりとした利用目的を明確にして、無理のない毎月の返済計画を作成することをお勧めします。ただ注意点としては、旅行で日本に来られた方はキャッシング融資はしてもらえません。当たり前ですよね。観光で日本に来ているのに、お金を借入する行為はおかしなことです。観光客はすぐに海外に帰ってしまいますので、貸し手側からすると返済せずに海外に逃亡なんてことになりかねませんので、貸してくれるとことは皆無でしょう。日本に永住するというのが借入の条件となります。

【参考ページはこちら】
数多くのカードローンの中でもモビットは甘い?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.