モビットの増額審査で利用期間は関係する?

キャッシングベスト3

モビットの増額審査で利用履歴の期間など関係しますか?

もう少し借りられたらと思います。モビットの増額審査で利用履歴の期間など関係しますか?

一般的には6か月間は利用してから増額審査を受けた方が良い

一般論ですが、最短6か月間は利用してから増額審査を受けた方が良いということです。その間もモビットカードを眠らせておくのでは意味がありません。利用履歴が必要になります。借りて、返済期日を守り、返済するということを短くとも6か月は行った方が良いと言われています。(こちらもご参考に→モビットを利用し始めて一ヶ月で増額できる?)そこであなたが返済期日を継続的に守ることのできる人間だという判断をしてもらうのです。増額審査を考えているなら1回の遅滞も許されません。期日は守り抜きましょう!

モビットならばMyモビというインターネットを使ったシステムで返済期日の変更ができますので、事前に返済期日が守れないと分かっているなら、Myモビで返済期日を変更する手続きをしましょう。最短6か月の利用履歴が一般的のようです。利用状態が良好であり、長ければ長いほど信頼度は増すと考えられます。最初に手続きした時よりも昇給をしているなら、それは昇給をしたときにモビットに報告をしておいてください。これも大きなプラス要素です。

話はそれますがクレジットカードも増額審査の判断材料は同じ仕組みになっています。使ってはそれを返済期日にきちんきちんと返していくことであなたの信頼度を高めていくのです。ぜひご参考になさってみてください。

【参考ページはこちら】
あらかじめ知っておきたいモビットの増額期間

モビットの増額審査と金融機関の違いについて

モビットの増額審査をパスできるかできないかは、申し込み前からだいたい分かる仕組みになっています。基本的に増額融資の審査基準は金融機関によって異なるために、これをすれば間違いなくパスできますよというものはありません。しかしモビットの場合には、あなたが増額融資対象者ですよという旨のお知らせメールをするので、今現在自分はどうなのかが分かるんですね。要するに、増額融資対象者ですよというお知らせメールが届いていない方は、増額申請をしても審査にパスできる可能性は低いと考えていたほうが無難です。
(⇒電話からでもモビットに増額申請をすることはできる?

なので、お知らせメールが来ていない方は、これまでどおり毎月の返済を確実に行い信頼関係の構築に努めることをお勧めします。そうすればいずれ増額融資対象者になるのは時間の問題かと思います。目安ですが、最低半年間くらいは時間がかかると考えておいたほうが良いです。いますぐ増額申請をしたいとお考えの方も多いと思いますが、我慢強く待つことが大切です。焦らずに待ちましょう。もしかしたら増額融資の審査がパス出来ないので、他社での融資申し込みをお考えの方もおられるでしょうが、この場合はもう一度よく考えてみましょう。増額融資が出来ないと断られているのに、他社での借り入れは返済に支障をきたす場合があります。

もちろん信用状況によっては他社での借り入れもできるかもしれませんが、無理な借り入れは禁物です。身内が急に大きな病気をしてしまった場合など、どうしてもお金が必要になる場合もありますが、そうでない場合には今の借金は極力返済することに集中することが大切です。借りたお金の利用目的はなんなのか、毎月返済できる金額はいくらまでなのか。今現在のあなたの収入と支出のバランスとしっかり吟味して行動して下さい。無理な返済計画は必ず破綻します。増額融資も安易に行なうのではなく、借入金の返済にできるだけ集中するようにしましょう。キャッシングは借金であるということを忘れないで下さい。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.