借入枠、融資上限のうち、どの程度になる?

キャッシングベスト3

モビットの初回申込み、借入枠は融資上限のどの程度になりますか

いろんな金融機関の融資上限額をみても、本当にそこまで貸してくれるのか?という額が設定されてますよね、よくみるのは100万円くらいから500万円万円くらいですが、あの満額借りてるというひとに出会った事がないのですが、本当に貸してくれるのかと疑問に思います。だけ最初から満額は無理だとさすがにわかってますよ。もびっとだったら、いくらが融資上限で、初回申し込みでどの程度借入枠をくれるのでしょうか。

個人差もありますが、初回申込時はだいたい50万円以下です

三井住友銀行グループ・モビットの融資上限額は500万円です。年率は4.8%~18.0%ですから、満額借入が可能になったら、銀行並みの金利で借入できることになりますね。もちろん満額借入れている人はいます。確かに少数でしょう。モビットは三井住友銀行グループですけど消費者金融には違いありませんから、総量規制の問題がありますからね。500万円借入可能な方は、最低1,500万円の年収があるということです。

それだけの年収があり、かつ銀行での融資が受けられず、さらに消費者金融のなかでモビットを選び、その審査に通って借入をしている人ですから、そんな人が知り合いに居るというのは、相当な確率だと思いませんか
?しかも、借金の話をするような親しい間柄ということにもなりますからね。出会うのは無理だと思います。そして、初回申し込みの場合、どの消費者金融も同じだと思いますが、だいたい一般的なサラリーマンで50万円以下の借入枠が提示されていると思います。

50万円以下ですから、5万円の方も30万円の方もいるということです。高めの年収であったとしても、最初の申し込みということですから、モビットにはその人の返済実績がありませんよね、だから、これからその人の返済状況を見ていくという意味でも、少し低めの設定を心がけているはずです。真面目に返済を続けて2~3年経った頃の借入枠が、その人の年収に見合った金額になるのではないでしょうか。

ですが、モビットから増額の営業がどんどん来るわけではありません。1~2年では全く来ないといってもいいかもしれませんね。ですから、自分から交渉するパターンが多いと思います。その場合、最低6カ月は静かに最初の借入枠で地道に返済していってください。その実績が交渉の時に認められて、増額に応じてくれる可能性が高まります。できれば6カ月といわず、少しでも長く静かに返済を続けている方がいいと思いますけどね。

ですが、本人の年収が600万円なら、どう頑張っても200万円が限度ですよね。総量規制は借入の全体額ですから、他社で100万円の借入があるとしたら、モビットではあ100万円しか借入ができないことなります。その情報は各金融機関が情報交換をしているので、ごまかすことはできませんし、定期的にその個人がどの程度の借入額になっているかをチェックする義務も消費者金融には課せられています。

借入れた消費者よりも、貸した消費者金融が注意されるわけですから、ちょっとのごまかしも見逃さないようにしているということです。最高額まで借入れる努力をするのも、借入ずに済むような努力をするのも、目的は同じです。高みを目指して頑張ってくださいね。

モビットの融資上限や借り入れの増枠について

モビットの借り入れ可能な利用限度額の融資上限は、500万円までとなっています。モビットは消費者金融業を行っていますので、一般的な借り入れ金額の総額が、借り入れ契約を行う者の年収の3分の1を超えてはならないという貸金業法で規制されている総量規制の対象となります。ですので、借り入れを希望している方の年収の3分の1以上の融資を受けることはできません。しかし、総量規制には対象外になるケースが存在しており、他社からの借り換え目的での借り入れや、おまとめローンに関しては対象外ということになっています。

モビットはWEB完結申込みなどの方法を利用することで、申込みから借り入れまでの契約全てがインターネットを利用して行える点や、それによって即日融資も可能となるほど審査が速いことが特徴となっています。また、融資上限額が500万円という大きな上限が設定されていますので、他社からの債務の借り換えやおまとめローンに利用することに適しているということができます。ただし、消費者金融会社によるキャッシングサービスを利用する場合は、限度額は借り入れを利用する申込者本人の信用によって利用できる上限額が設定されるもので、初めての利用の場合は限度額は50万円以下になることが多いと考えられます。

この点については、長期間に及ぶ利用経験があること、借り入れ金額の返済において滞納した経験が無いことなど、利用する上で返済の実績を作っていくことによって融資上限の枠を増やしていくことができます。一般的には、初めての契約のときから6か月以上の借り入れ実績によって、借り入れの契約者の信用度が上がっていき、利用限度額が増枠されるケースが多いです。増枠の平均は10万円ずつ増えていくことが多くなると考えられています。より多い金額の融資上限枠を得るためには、しっかりと計画を立てて返済を行っていくことや、本人であることの確認できる情報や収入の状態を確認できる書類などにおいて不備がないように提出することや、変更点が発生した場合は細かく個人情報を更新することによって信用を上げていくことができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.