モビットの追加融資はどのくらいできるか

キャッシングベスト3

追加融資をしたい時、モビットならどれだけできる?

借金をする時にカードローンや消費者金融でいいところは、一回だけの借り入れではなく、追加融資を何度も出来るところでしょう。追加融資をどのくらいできるかで良い業者かどうかというのを決めている人もいるくらいです。

有名業者の1つであるモビットを使うと、追加融資はどのくらい出来るものなのでしょうか。やはり人気の業者の1つですから、かなり出来るのではないかと踏んでいるのですが。

モビットの追加融資は枠内ならいくらでも、それ以上は増額で

追加融資がどのくらい出来るかという点もモビットが評価されている一つの要因だと思います。モビットの場合、追加融資をしてもらえる金額と言うのは人によるのですが、基本的に枠内であれば簡単に借り入れをすることが出来ます。自分の好きな時にネットや電話で融資をお願いしたり、ATMを使ったりすることが出来ます。また枠以上の追加融資なら増額をお願いすることになるでしょう。

モビットが追加融資に強いというのは最初から仮審査の時には少ない枠ですが、本審査を終えてからはかなり大きな枠を貰えるということがあげられます。(こちらも参考になります→モビットは仮審査と本審査の結果が違うの?)それだけではなく枠いっぱいまで借り入れをしていながら、返済をちゃんと遅れずにしている人ならばすぐに増額をしてくれやすいというところも大きな人気の要因になっているようです。

増額申請はなかなか通らないものと思われていますが、モビットの場合はそうではないようです。どうも借り入れをたくさんしてくれて遅れたりしない人であれば、簡単に増額をしてくれると言われています。これは噂ですが増額を早めにして他社からの借り入れを防ごうとしているのではないか?と言われています。確かに、その効果はあるかもしれません。

融資枠がいっぱいになったら増額もしてもらいやすいし、借り入れもしやすいしモビットは非常に使いやすい業者の一つであり、人気があるのもよく分かることでしょう。追加融資は枠内であれば簡単にできるのでモビットを使っている時にはまず枠の残りだけ気をつけておいてください。融資枠が少なくなれば増額申請をしましょう。

モビットで追加融資を受けることはできるの?

モビットのカードローンはフリーローンです。この商品は契約をすると限度額を持つことが出来ます。例えば、審査において50万円という限度額が認められた場合、50万円の限度額を持つことができ貯金のように好きな金額だけを自由に借入することが出来ます。10万円だけを借りると残り40万円はいつでも追加融資として利用できますし、さらに10万円を借りて残り30万円は残高として残ります。このようにカードローンは限度額を持てることで自由に自分の限度額を使うことが出来ます。

限度額を最大まで利用しますと、残高は0円になるので返済を進める必要があります。返済をすると元金分だけ残高が復活します。限度額50万円で50万円を借りている状況で10万円を返済すると残高は10万円となり、その残高はいつでも追加融資として利用することが出来ます。モビットで融資を受けるときは上記のようにカードローンの仕組みをしっかりと理解しておくことが大切です。基本的には審査において決まった限度額でお金のやりくりをしていくことになりますが、限度額をもっと大きくしたいというときは限度額の増額をすることが出来ます。

限度額を増額しますと今までよりも大きな限度額を持つことができるので、かなりお金を借りやすくなります。また、増額をして限度額を増やすほど金利は低い金利が採用されるので、低金利からお金を借りやすくなります。しかし、増額には審査があるので審査に合格しなければ増額することはできません。この増額を利用する状況として、上記の例のように50万の限度額で50万まで借りてしまっているとき、さらに追加融資を受けたいなら返済を待たなくても増額審査に合格すればすぐに融資を受けることができるので、うまく活用すると便利です。モビットのカードローンを利用する際に自分の残高がいくら残っているのかをしっかりと確認して、借り過ぎているなら返済に力を入れると良いです。
(⇒モビットでカードローンの増額申請をする時の注意点

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.