モビットの増額にはどんな方法がありますか

キャッシングベスト3

モビットの増額にはどんな方法がありますか

モビットの増額にはどんな方法がありますか

モビットは消費者金融ですので総量規制の範囲内でのお話です

利用履歴に遅滞がないこと。また利用を継続的に行っていることです。最短で6か月の利用履歴が必要だと一般的には言われますが、それよりも長ければその方が良いです。返済期日を守って返済すること。他社を利用するのも浮気しているような印象を与えるのでお勧めできません。本人の個人情報の変更(電話番号の変更や住所の移転など)を届ける。増枠に対しての理由も漠然としたものではない理由を用意しておくこと。

あなたが人にお金を貸すとしたらと想像してみて、されて嫌なことはしない、と考えると良いかもしれませんね。幾日までに何万円返してくれるって言ったのに連絡もよこさないで遅れて返されたら、もう貸したくないと思いませんか?自分からもお金を借りているのにAさんからもBさんからも借りていると知ったら、どんな気がしますか?疑問に思うでしょう。お金を貸しているのに、ある時、急に連絡が取れないことがあったら、何かあったのかな、って心配に思いますよね?

それから、総量規制の範囲内でしか消費者金融であるモビットからお金を借りることはできません。いくら、利用履歴が優秀でも年収の1/3を超える金額は借りられません。これは法律で定められています。他社に審査申請を出してもこれは同じことです。銀行カードローンには総量規制はありません。その点も押さえておきましょう。

【参考ページ】
モビットでの限度額増額についてもっと知りたい方はこちらへ

モビットのカードローンの増額の方法について

大手消費者金融のモビットは、三井住友銀行グループの消費者金融でバックには大手銀行が有るという事からも、利用者に安心感を与えてくれます。消費者金融と言うと、何だか借りにくい、怖いと言うイメージを持つ人も多い中で、テレビコマーシャルなどでもお馴染みの銀行系消費者金融なのです。また、貸金業法が改正されたことで、消費者金融の金利も引き下げられており、銀行と比較をするとそれほど低いとは言えませんが、法律が改正される以前と比べればその金利はかなり引き下げられています。それ故に、返済に含まれる利息も少なく済むと言ったメリットがあるのです。

モビットはWeb完結でカードローンの申込みを行うと、電話連絡や郵送物が一切なく、インターネットのホームページとメールのみで完結すると言うメリットが有ります。お店に行って色々な審査などを受けることを考えると、スムーズに申込みが可能になると言うメリットが有るのです。因みに、モビットは最高で500万円までのローンを組む事が可能になっています。

しかし、最高で500万円のローンが組めるのは年収が1500万円以上必要になるのです。と言うのも、モビットは貸金業者であり、総量規制の対象になるからなのです。総量規制は、年収3分の1を超える貸付を禁じる規制で、この消費者金融は合法での貸し付けを行いますので、規制を守っているわけです。

総量規制の範囲の中であれば、増額も可能になります。増額する方法と言うのは、大きく分けて2通りあります。1つは、モビットに対して申込みを行う方法と、きちんと返済を行い増額のお知らせを貰う方法です。きちんと返済を行うという事は義務であり、毎月決められた期日に返済を行っている事で信頼が出来上がりますので、増額のお知らせを受ける事もあるのです。また、自ら増額を行う場合も、月々の返済を1度も遅れることなく、きちんと行って1年ほど経過してから申込みを行うと言う方法になります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.