モビット増額には何か書類が必要になるのですか?

最近職場にて昇進し、これを機会として持っているカードローンの増額をしたいと思っています。部下も出来てねぎらう為には個人的な出費も増やさないといけないと思っておりますので、是非とも増やしたいですね。ちなみに持っているカードローンの業者はモビットです。ネットから簡単に作れました。

モビットの申し込み時には書類なども必要となりましたが、増額でも何か書類が必要になる事はあるのでしょうか?増額は簡単みたいな事を書いてありましたが、それでも何が必要とはどこにも書いておりません。でも後から必要になると知らされる事もしばしばありますので、それなら事前に用意しておきたいです。

モビット増額に必要な書類を教えて下さい。不要ならその旨を書いていただけると助かります。

少額なら不要かもしれませんが先に申告したい事もあります

昇進、おめでとうございます!昇進したという事は色々と環境が変わったと思いますし、カードローンの増額も必要になるというのはよく分かります。

でも、カードローンの増額は、あまりたくさん増やさないという場合、書類が不要な事は良くありますよ。在籍確認もすでに終えているわけですし、モビットとしても信頼がある人にはたくさん使ってもらいたいと思うでしょう。場合によっては、モビットの方から増額のお誘いが来る事もありますので、その場合はさらにスムーズに増やす事ができるでしょうね。

でも、今回は昇進されたという事で、やっぱり給与とかの待遇も変わっていますよね?そうなると先にしておきたいのが、モビットへの収入の申告です。これもすでに済ませていると思うのですが、収入が変更になった場合、一応申告しておく事が推奨されています。というか、モビットも何か変更点があれば知らせて欲しい、と言っていますしね。

基本的に収入が増えると、より多くのお金を借りやすくなります。申告しなくとも信頼実績にて増える事はあるのですが、それに加えて収入が増えたとあらば、より一層優遇されます。この申告には収入が証明できる書類(給与明細など)が必要になりますので、この申告も併せて行うというのなら、先に書類を用意できているとスムーズです。

収入が増えていてもあまり利用していない場合、増額ができない事もあります。逆に実績があっても総量規制ギリギリの限度額なら増やせませんので、確実というわけではありませんが、収入が増えていれば申告すべきなのは揺るがない事実ですね。

モビットの増額の申請をするときに必要な書類

キャッシングの契約をすれば、その時点で利用限度額が決定されます。そして、この利用限度額の範囲であれば何度でも借りることができます。利用限度額はいろいろな条件によって異なりますが、人によってはこの利用限度額が小さくて使いにくいと感じる事もあるようです。例えば、20万円くらいに設定されている場合には、もう少し借りたいこともあるでしょう。最近では手軽に申し込みができる場合も多く、即日融資やスピード融資などのサービスが充実していますが、これらのサービスを利用して申し込みをしたときには、たいていは利用限度額はあまり大きくはありませんから、不便に感じることも多いようです。

このような場合には増額の申請をすれば利用限度額を増額できる場合があります。ただし、この場合には書類の提出が必要となる場合があります。モビットは消費者金融ですから、貸金業法の規制を受けます。貸金業法では、50万円を超えて借り入れをするときには、収入証明の書類が必要となると定められていますから、例えば利用限度額を100万円に増額したいのであれば、収入証明を提出しなければなりません。

50万円を超えない場合であっても、モビットの判断で収入証明の提出を求められることもあります。増額申請をするときには、収入証明の提出が求められることがあると考えておかなければなりません。では、具体的にはどのような書類があれば収入証明として用いることができるのでしょうか。

サラリーマンや長期のアルバイトとして働いていれば、年末に年末調整が行われて、そして源泉徴収票が交付されます。この源泉徴収票があれば収入証明書として使うことができます。源泉徴収票がないときには税額通知書があれば、収入証明書として用いることができます。自営業として働いている人なら、毎年確定申告をしているはずですが、この時には確定申告書の写しを受け取っているはずです。これがあれば収入証明書として用いることができます。(こちらも参考にしてください→自営業の方がモビットで借り入れする時の必要書類

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.