限度額を上げるにはモビットが最適か?

キャッシングベスト3

限度額を上げるにはモビットが一番簡単で最適なのか

限度額は高ければ高いほどいい、そういう風にみんな思っているでしょう。私もそれには同意するところが多いのですが、限度額を上げるには適している業者と言うのが存在すると思うのです。例えば審査の甘いと言われているモビットであれば、限度額を上げるには適しているのではないか?と考えています。

モビットは借り入れをするにはかなり良い業者であるというのはわかっているのですが、借り入れの中でも限度額を上げるには一番適しているとも言えるのでしょうか。

モビットは限度額を一定まで上げるにはもってこいの業者

限度額をどこまで上げたいのか?ということにも寄るかもしれませんが、モビットというのはある程度まで上げるにはかなり適している業者だといえるでしょう。限度額、つまり借り入れできる枠のことですけれども、モビットの場合は100万円程度前はかなり気前よく上げてくれることが多いです。それこそ収入が300万円程度であってもです。

ただそこからはモビットの場合少し厳しくなりがちなので注意しましょう。そこからモビットは借り入れをするために、枠を厳しく制限することがあります。この基準が大体100万円で、それ以降は収入証明書を細かくチェックされたりするようになるのです。審査が一段厳しくなると思ったほうがいいでしょう。

もし限度額を目いっぱいまで上げたいと言うのであれば、銀行系カードローンのほうがいいでしょう。銀行系カードローンはなんといっても総量規制がありませんから、借入枠をかなり大きめまで広げてくれます。よく言われているのはモビットなどの消費者金融は総量規制のために年収の3分の1までしか借り入れはできないけれども、銀行系カードローンだと2分の1まで貸出をしてもらえるということです。

ですから銀行系カードローンのほうが上限を上げるにはいいのですが、もちろんそれは正社員でそれなりの給料をもらっている人、ということに限られます。それ以外で収入があまり高くないのであればモビットのほうが上限金額をある程度まで上げるのは楽かもしれませんので、よく考えて判断した方がいいでしょう。

【参考ページはこちら】
他社で増額を断られてもモビットなら増額できる?

モビットの利用限度額を上げるにはどうしたら?

今までに、急にまとまったお金が必要になって困ったご経験はありませんか?それも数万円という大金になってくると、親しい友人でもなかなか借りにくいものですよね。そんなときに、便利なのがキャッシングです。キャッシングで借りたお金は、どんな用途に使用してもOKです。何か買うための資金に用いたり、また、生活費の足しにしたりすることもできます。また、ATMでお金を引き出すようにして借り入れを行うことができます。提携する銀行などのATMやコンビニエンスストアのATMも利用できますので、近くにATMがなくて借りられないということはほとんどありません。

モビットは、三井住友銀行グループの消費者金融会社です。昔は、UFJ銀行グループ(現在の三菱東京UFJ銀行グループ)でしたが、その時代から、竹中直人さんがイメージキャラクターをつとめていることで有名です。モビットのキャッシングは、満20歳以上65歳未満の、安定した定期収入を得ている方であれば、誰でも利用可能です。正社員のサラリーマンの方には限られず、アルバイト、パート、派遣社員、自営業の方でも利用することができます。
(⇒モビットはそれぞれの年収によって借りられる金額が変わる?

金利は、4.8%~18.0%です。また、利用限度額は、1万円~500万円の範囲内で、申し込み時に設定されます。
また、キャッシング金利は、上記の範囲内で、設定された利用限度額に応じて決定されます。ところで、キャッシングを利用していると、借り入れ額が利用限度額一杯になり、それ以上、借り入れをできなくなる状態になることもあります。そんなときには増枠を検討しましょう。利用限度額を上げるには、増枠の申し込みをモビットに行います。すると、新規借り入れと同様に、別途審査が行われます。つまり、大きな額を融資することができるだけの返済能力や信用があるかどうかをチェックするわけです。なお、過去に、一度でも、毎月の返済を延滞してしまっていると、増枠は認められにくいことに注意しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.