アルバイトでもモビットで限度額の増額は可能?

アルバイトをしているのですが、月収にして16万円ほどです。飲食店で働いている格好で今のところ借金はないのですが、モビットについてはアルバイトでも限度額の増額については対応してくれそうでしょうか。

アルバイトでも差別なく対応してくれます

モビットはアルバイトだけでなくパートでも利用が可能です。こちらを確認されると、モビットが幅広くカードローン対応されているのがわかるかと思いますが、モビットであれば限度額の増額についても差別のようなものはありません。また、年収を気にされている人などもおられるのですが、今では年収は500万円以上と言った大きな金額でない限りは大きな意味もありません。

その証拠に、アルバイトであってもしっかりと返済をカードローンにおいてされている場合、しっかりと5万円単位という風に利用限度額がUPしていくからです。ただ、限度額の増額についてはランク制が導入されておりますので注意してください。例えば、30万円までであればその時の融資状況で借入可能となっていく・・・のですが、50万円以上ともなると話は別になります。

その場合、勤続年数や年収についても不安定感がないかチェックされるようになっており、アルバイトでは30万円~50万円までであれば限度額の増額についてもシビアではないという感じです。また、そのような状況でカードローン借入額を増やしたい場合ですが、モビットのみに固執するのは得策ではありませんので、可能な限り別のカードローンについても検討されるようにしていくとよいです。
(⇒モビットを利用したいアルバイトの皆さんはこちもご参考にどうぞ

モビットで利用限度額の増額審査を受けるには?

モビットなどでキャッシングを利用しはじめたばかりの頃は、大抵50万円以下の低い利用限度額が設定されています。もしもこの利用限度額以上のお金を借り入れしたいと思った時に、他のキャッシング会社にて新たな借り入れをするという方法もありますが、金利が高い為に利息が多くなったり、返済日が月に何回もくる為に、管理が大変になったり精神的な負担が増えるなどの問題もあります。このような問題を起こさない方法が一つあります。それが、現在借りているキャッシング会社に、利用限度額の増額を申しこむことです。利用限度額の増額審査は、基本的にはじめに借り入れをした時と同じような審査となりますが、殆どの場合増額審査の方が時間少し長く時間がかかるようです。
 
モビットではインターネットの会員専用サービスMyモビにて「増額の申し込み」という項目があり、そちらから手軽に増額の申請ができるようになっています。しかし、申請したからといって必ず受理されるわけではありませんので注意が必要です。また、普通キャッシング会社の借り入れには総量規制というルールがあり、収入の3分の1以上限度額を設けることはできません。審査において重要視されるのは、どのくらいの期間借り入れを利用しているか、毎月一定額以上の返済があって一度も滞ったことが無いか、利用期間中にどの程度の借り入れの増減があったか、などです。最初の利用時よりも収入が変化したり、住居環境や職場環境が変化したなどの要素があれば、そちらも考慮の対象となります。
 
この審査に通過できれば、新たに契約書類が送られてきます。この書類に記入をして返送をするのですが、借り入れ総額が50万円を超える場合、この時に一緒に収入証明書類を新たに提出する必要があります。多数の会社から借り入れを重ねることは、利息を抑えたり、返済の管理をする観点から言ってあまり得策とは言えません。お金が急に必要になったいざという時の為に、普段から月々の返済は滞らないようにし、モビットなどのキャッシング会社との信頼関係をしっかりと結んでおくようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.