ブラックでモビット通った人いませんか?!

キャッシングベスト3

誰かブラックでモビット通った人いませんか!ワタシ困ってます

現在3社でカードローンを利用しています。3社とも数回滞納した事があります。ですが、3社とも「間に合わない」と思った時に事前連絡をして、2~3日待っていただくという状況でした。それでも滞納は滞納なので、信用情報には登録されていると思います。3社は大手消費者金融なのですが、今度母を介護施設に入れなければならなくなったので、その資金が必要です。ブラックでもモビットの審査に通ったという人いませんか?審査落ちの実績を作らないように4社目のカードローンを利用できたらと思っています。教えてください!

モビットの審査に通る可能性は無くもないですね

消費者金融三社からの借入で、それぞれに数回滞納がある。それも事前連絡をして数日後に返済している。この状況なら、ブラックとは言いませんよ。自己破産や任意整理、個人再生など、借りた金額を返済しきれず、法的に処理した人や、未完済、悪質な滞納、トラブルの多い人等がいわゆるブラックといわれる人たちです。ブラックという表現も俗称なので、一般的に言われているそのようなリストは存在しませんが、個人信用情報機関に5年~10年の間、完済しなかった人の情報が残ることをそう表現していますね。

そのように、一般的にブラックと呼べる場合なら、モビットでの審査は通りません。(こちらもご参考にどうぞ→ブラックでもモビットの申込みはできる?)しかし、あなたの場合は少し滞納をした人というイメージなので、四社目の消費者金融として総量規制の枠から外れていなければ可能性はあります。しかし、その可能性を高めるためには、モビットでローンを一本化する方がより可能性は出てくるのではないでしょうか。ローンを一本化し、必要なお金を貸してもらいたいということを相談してみるのです。

たとえばモビットが四社目で審査に通ったとしても、家族を介護施設に入れるほどは貸してもらえません。もちろん、足りない部分を補うかたちだとは思いますが、もっとよく総量規制を調べて、行動に移す方が賢明だと思います。まず、総量規制には除外と例外措置があります。親の介護施設にかかる費用は、『緊急の医療費の貸付』か、『高額医療費の貸付』、もしくは『社会通念上緊急に必要と認められる費用を支払うための資金の貸付』のいずれかに当てはまると思います。

介護施設が医療費とは認められないにしても、『社会通念上…』には当てはまるとおもうのです。当てはまると総量規制の例外となるので、年収の3分の1を超えても貸し付けが受けられるし、モビットでの他社借入れ一本化プラス、例外分の借入が可能になるかもしれません。その場合、ただ審査を受けるのではなく、ローンを一本化したい旨を相談し、また新たな借り入れも願い出ます。その説明をせずにカードローンの申し込みだけをすると、審査にあっさり落とされることもありますからね。

大手消費者金融での借入が三社できているのなら、あなたの信用度はわりと高めなのではないでしょうか。ローンの一本化は、完済が目的です。複数のローンをモビットでまとめて、返済ストレスも減らし、新たな介護施設入所費用を除いて、借入総額が減れば次の借入れ分をプラスしても、少しは楽になるのではないですか?少々の滞納で、自分はブラックだと思い込むような浅い知識で動くのはやめて、自分がどんな状況なのかをきちんと把握できることも大事ですね。

年を重ねると楽しいことも多い半面、背負うものも増えてきますよね、なるべく笑顔で介護施設に面会に行けるように、あなた自身も責任を持った楽な生き方を選ぶことをお勧めします。そのためにもモビットに相談してみてください。

【参考ページはこちら】
モビットは三菱東京UFJ銀行とどんな関係なの?

ブラックでモビット通ったという話は本当かどうか

ブラックでモビット通った人がいると言われることがありますが、実際にはブラックになるとモビットの審査に通ることはきわめて難しいと考えられます。特別な理由があるか、あるいは事務手続き上のミスでないと通ることはないでしょう。基本的には、ブラックではモビットの審査には通らないと考えておくのが良いです。

ただし、ブラックになったとしても、永遠にブラックであり続ける事はありませんから、借りることができる場合もあります。例えば、任意整理をすれば、その情報は信用情報機関に記録されます。信用情報機関では永遠にその情報が記録されるのではなくて、5年間と定められています。ですから、5年経てばモビットから借りることができる可能性はあるのです。少なくとも、任意整理が原因で落とされることはありません。落とされるとすれば他の理由があるからです。その場合には他にどのような理由があるのかを探して改善することが必要となります。

信用情報機関への情報の登録はいろいろな金融機関が行います。ですから、モビット以外の消費者金融から借り入れをして、そして滞納や債務整理を行った場合にも、その情報が登録されます。モビット以外から借りた場合であっても、情報が登録されるという点に注意しておかなければなりません。消費者金融だけではなくて、銀行や信販会社から借りた場合にも同じですし、クレジットカードの滞納をした場合でも同じように情報が登録されることがあります。

信用情報機関に情報が消えた後であっても審査に通らないことはありますから注意が必要です。金融機関は信用情報機関とは別に顧客情報を管理しています。モビットももちろん顧客情報を管理しています。もしも過去にモビットで借り入れをして、そして滞納や債務整理をした場合には、その情報はモビットが持っていますから、審査に通る可能性は低くなると言えるでしょう。また、モビットが債務保証を行っていた金融機関の場合にも同じです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.