ブラックでもモビットでは申込OKでしょうか?

以前に、他のカードローンで債務整理をしてブラックになってしまいました。これをブラックリスト入りと言うそうですが、ブラックリストの申込についてはモビットであれば可能というのは本当でしょうか?

噂程度なので信用をしないようにしておいた方が良いです

あくまでも噂レベルの情報です。また、消費者金融全体でブラックリストの申込が不可となっている訳ではなく、モビットのような大手の消費者金融では不可となっていると理解して下さい。どうしてそのようになっているのか?については、モビットなどの大手は個人信用情報機関と言うものに加盟しているからです。他にも、プロミスやアコムといった大手についても同じです。(こちらもご参考にどうぞ→プロミスのブラックになったらモビットの審査にも通れない?

そのようになっているので、ブラックリストなのを偽って申込をされたとしても、時間にして10分としない内にバレてしまいますし審査では落ちてしまうでしょう。また、中小の消費者金融については加盟されていたとしても、独自の審査をしてくれるケースがあり・・・それでブラックリストの申込がOKになっているのです。ただ、闇金が消費者金融を装っているケースもあるので注意して下さい。

例えば、090金融などがそうです。個人などであってもブラックに貸出をします・・・と言っていますが、実際に店舗のようなものは存在しておらず、殆どの消費者金融のような業者では闇金としての活動をしています。実際に登録されているはずの営業許可番号についても、調べてみると存在しない架空の番号であったりもするのです。当然ですが、そのような闇金では安心して借りられる保証もありません。

【参考ページはこちら】
クレジットカードでブラックになるとモビットを使えない?

ブラックでモビット申込するとどうなるの?

ブラックでモビットへ申込すると、高確率で審査不合格となるため、契約することはできません。審査では年収などから返済能力をチェックされると共にどのくらい信用できる人物なのかを判断されるので、信用を落としている場合は注意をしたいところです。まず、ブラックとはどのような状態を指すのかを説明しておきますと、これは極端に信用を落としている状態を言います。ブラックとは信用を大きく落としていることの代名詞として使われている言葉です。実際にこうしたリストがあるわけではありませんが、信用情報は信用機関で記録が残っているので、審査ではその記録から情報を確認されるというわけです。

上記のように信用を落としているのにモビットへ申込しても合格することは難しいので、対処方法としては信用を戻すまでは諦めることが最善だと言えます。信用情報は一度失った信用は期間を過ぎることで取り返すことが出来ます。つまり、一定期間申込を諦めて信用が元に戻ってからモビットへ申し込むことで、普通に合格できるようになります。信用は基本的に返済トラブルを起こすと低下します。返済日に支払うことが出来ないことが続いたり、延滞をする場合などです。又は、返済をすること自体が不可能になったら債務整理をしますが、これも信用を落とす原因です。こうした内容に心当たりがあるなら注意をしなければなりません。
(⇒つい最近モビットの審査に落ちて悩んでしまっている方はこちら

信用についてもう少し説明をしておきますと、審査で合格することが難しくなるのはモビットだけではありません。(こちらも参考になります→モビットのWEB完結は審査が厳しいの?)ブラックという状況では本当に大きな信用を失っているので、他の金融会社へ申し込んでも審査で合格することはかなり難しくなってきます。信用を得ることが出来なくて簡単に合格できるのは闇金くらいなので、やはり信用を戻すまでは申込を諦めるのが良いです。そして、もし審査に合格することが出来た場合には、お金を借りる際にしっかりと返済日に遅れないようにしっかりと計画を持たなければなりません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.