申し込みブラックでも審査に通る?モビットのWEB完結

お金が必要になり複数社に借り入れの申し込みをしたのですが審査に通りません。聞いたところによると同時に複数社への申し込みをすると借り入れが厳しくなると聞きました。

もしかするとそれに引っかかってしまったのかもしれません。もしそうなると借り入れができないのでしょうか?モビットのWEB完結というサービスなら申し込みから返済までがインターネット上で完了すると聞いたのですが、それでも借り入れが厳しいでしょうか?

ご存知の方がおられたら教えて頂きたいです。よろしくお願い致します。

モビットのWEB完結、申し込みブラックでの借り入れできる?

申し込みブラックだと半年は借り入れが厳しいですね。同時に複数社に申し込みをされると「申し込みブラック」と見なされます。借金の記録は個人信用機関というところに登録されます。申し込みの記録もデータとして半年間登録保管されます。

個人信用情報機関は銀行は銀行、消費者金融は消費者金融、それぞれに加盟している機関があり、加盟している個人信用情報機関に保管されているデータは加盟している会社は検索閲覧が可能です。

申し込みをした際、借り入れ先の会社は個人情報機関でその人の情報を検索して確認します。その時に、他社から借り入れがあったり過去に金融事故を起こしていたりするとそれもすぐにわかります。同時に複数社に申し込みをしているとそれもわかります。

同時に複数者に申し込みをしていると、例えば「多重債務をしてどこかに逃げるんじゃないか」などの邪推をされて「申し込みブラック」と見なされてしまうわけです。
(⇒モビットの審査に通れないのはブラックだから?

モビットのWEB完結は申し込みから返済までインターネット上でできますが、10秒審査や他社の3秒診断みたいなものではなく記入項目も多くしっかりと審査されるので、もちろん個人信用情報機関にも検索されます。

他社で借り入れができないのもそれが理由かもしれませんが、モビットでも同じでしょう。申し込みのデータは半年経つとデータが抹消されるので半年待てば大丈夫だと思いますよ。

モビットでは申し込みブラックに注意が必要

モビットに申し込みをしても審査に落ちることがあります。この理由には様々なものがあるのですが、その一つとして申し込みブラックがあります。短い期間の間に続けて申し込みをすると、しばらくの間は審査に通らない状況が続くことがあり、これが申し込みブラックと呼ばれています。申し込みブラックになると、消費者金融や銀行など、金融機関の種類を問わず審査に通らない状況が続きます。
(⇒モビットの審査に通るための最低ラインとは

なぜこのような事になるのかというと、まず申し込みの情報は金融機関の間で共有されているという点に注意しなければなりません。信用情報機関を通じて多くの金融機関で共有されています。ですから、異なる金融機関に同時に申し込みをした場合には、その情報をそれぞれの金融機関が知ることはできるのです。信用情報機関は金融機関の外部の機関ですから、系列でなくても情報を共有することができます。

同時にたくさん申し込みをすると審査に通らなくなるのですが、その理由はと言うと、かなりお金に困っているからだと言えるでしょう。お金に困っていると判断されるからです。もしも同時にいくつもの金融機関の審査に通ってしまうと、一気にたくさんのお金を借りることができます。それによって返済が難しくなることもあり得ることだと言えるでしょう。このような事がないようにするために、情報を共有しています。金融機関としてはきちんと返済をしてもらわないと経営が成立しなくなりますから、このようなシステムを構築しているのです。

ですから、立て続けに申し込みをした場合や、同時にまとめて申し込みをした場合には、審査に落ちる可能性は非常に高くなります。1つの金融機関に申し込みをしたのなら、何ヶ月かは空けてから申し込みをするのが良いと考えられます。もしもすでにいくつかの金融機関に申し込みをしているのであれば、しばらく期間をおいてからモビットに申し込みをするのが良いです。時間的に余裕があるのなら、6ヶ月くらいは期間をおいたほうが良いです。

【参考ページ】
ブラックでもモビットで借りる裏技を借りたい方はこちら

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.