モビットとエポスカードの延滞社内ブラック

キャッシングベスト3

モビットとエポスカードの延滞、社内ブラックになるの

詳しい方教えてください。モビットとエポスカードの延滞、社内ブラックになるのでしょうか。実はモビットとエポスカードに数回延滞したことがあります。両社ともに既に完済しているのですがここ最近になってまたお金が必要になってしまいました。そこでまたこの2社に借り入れをお願いしたいと思っているんですが、過去の延滞記録がとても気になります。

今現在は、どこの会社からも借り入れをしておりません。話しによれば、社内ブラックというものが存在すると聞きました。それは本当なんでしょうか…。社内ブラックになったらその会社からは二度と借りられないと聞きました。申し込みたいしお金も借りなければなりません…とても不安なんです。社内ブラックがあるのかどうか調べるにはどうしたらよいのでしょうか。

あるとも言われていますし、ないとも言われています

基本的にカードローン会社というのは信用情報からその人の信用度を見極めて貸し付けします。その人の信用情報を信用会社に照会していろいろな履歴現在の状況などを調べるわけです。大概の場合は、その情報をもとに処理するわけですが中には、社内ブラックというものが存在していてその会社での貸し付けを禁止するといった状況も存在するとのことがあります。確かにそのような噂もあるのですが、あるという人もいたが、ないという人もいるんです。

ただ、昔、債務整理をしたのに債務整理をした会社から再び借りられたりするので基本的にその情報は無いのではないかと個人的には思います。ただ、この情報については非常に錯綜していまして、いろいろな意見があります。本当の真相は闇の中といったところでしょうか。従って、審査に通るかどうかは申し込んでみないと分からないところがありますので一度申し込んでみると良いでしょう。(こちらもご参考にどうぞ→モビットでは審査落ちしていない理由を教えてくれないってホント?)今現在、他に借り入れがないのであれば、貸し付けてくれる可能性もありますよ。

【参考ページはこちら】
モビットのネット審査はパソコンからしかできないの?

モビットやエポスカードの社内ブラックとは

社内ブラックという言葉を聞いたことがあるでしょうか。モビットやエポスカードといったカードローンを申し込む際には必ず、安定した収入があるかどうかや他社からの借り入れなどが無いかといったことを調べる審査があります。信用情報機関では他社からの借り入れ履歴などを調べることができるため、他社で過去に延滞したことがあったり破産したことがあったりということがあると、別のローン会社の審査結果にも響いてきます。信用情報機関では7年から10年程度経つとこれらの情報が登録削除されるということになっています。そのため、延滞や破産の経験が過去にあっても年数が経っていれば新たにカードローンを利用できる可能性はあるのです。

しかし、信用情報機関では年数が経つと登録が消されても、延滞や破産したことがある会社には情報が残されたままということもあります。これは各社によって取り決めが違うので、何年間情報を保管しているということは各社それぞれの考えによるものと言えるでしょう。信用情報機関では登録削除されているのに、その会社では情報を残してあり、審査に通らないという状態が社内ブラックということになります。この場合、収入も安定しているし特に問題は無く他のカードローンには通るのに過去に延滞や破産の経験があるカードローンだけ通らないというようなことが起こります。

新しくできたカードローンで今まで利用したことがないのに通らないという方もいるのではないでしょうか。その場合、審査している保証会社において社内ブラック扱いになっているということも考えられます。様々なカードローンがありますが、同系列のカードもあります。多くのカードローンは銀行系であったり信販系であったり、新しい商品でも元の会社は歴史あるところが多いのです。もし現在の状況に問題がないにも関わらず審査に通らなかった時は、別の系列のカードローンでもう一度申し込んでみてはいかがでしょうか。
(⇒他から借りていないのにモビットの審査に通らない場合

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.