消費者金融でモビット銀行系と言うのは

キャッシングベスト3

消費者金融でモビット銀行系と言うのはどういう意味

消費者金融でモビット銀行系と言うのはどういう意味なのでしょうか?

モビットについてはUFJ銀行出資となっています

UFJ銀行が出資をしているので、モビット銀行系と言う言われ方があるだけです。実際には、今ではそこまで気にされているものでもありません。また、消費者金融?銀行?という点については金利を見ればわかるのですが、モビットは消費者金融となっています。金利についてですが、銀行の場合には4.0~14.5%までのものが非常に多いので、それだけでも区別が可能となっています。

それと、UFJ銀行からの出資となっているのですが、今ではモビットの運営についても消費者金融からで対応がされるようになっています。過去では、モビットでもそのような銀行に近い運営状態で運営はされていました。ですが、消費者金融と提携するようになってからは消費者金融が運営を対応するようになったのです。やはり、餅は餅屋ということなのでしょう。

また、消費者金融と銀行って何が違うの?と思われるかも知れませんが、審査について甘くなっているのは消費者金融です。銀行ではシビアな判定をしておりますので、モビットが借りやすいとされている理由についてもそれが該当となっています。なので、これから大手のカードローンとして安心して使っていきたいのであれば、モビットを選択して少し割高な金利に目をつぶると言うのは賢い選択でもあったりするのです。

【参考ページはこちら】
モビットのカードローンは事故者でも借り入れ可能?

モビット銀行系なら審査も通過しやすいのですか?

モビット銀行系はやはり消費者金融ではないので安心感が違います。消費者金融は銀行系のキャッシングよりも金利が高いと言われています。その点、モビットは借り手側に有利に融資を受けることができます。モビットが一番使える点は、審査シュミレーションで簡単に審査もできます。お金を借りる際に、一番気になるのが審査ですね。借り手の信用情報は千差万別です。まったくお金を借りたことがなく、毎月安定した収入がある方はなにも恐れることはありませんが、あちこちから借り入れがある方や、まだ残債が少し残っている方など様々です。

お金を借り入れする時に一番心配なのはやはり審査です。しかし、このモビットなら審査シュミレーションが簡単に行えますので試してみてもよいでしょう。通常、銀行系のカードローンなどは借入限度額も高く金利も低く設定されています。しかし、審査が厳しいというのがネックだったんですね。しかし、モビットなら銀行系なのですが審査も通過しやすく敷居もそんなに高くはありません。もしあなたが少しでも有利に借り入れを行いたいのであれば、銀行系のカードローンのモビットを選択するとよいでしょう。ただ、モビットでも気をつける点があります。

それは、比較的低金利で借り入れができるといっても借入額が少額の場合には金利が高くなります。なので、ケースバイケースでご自分のご利用目的にあった借り入れ先を選ぶことをお勧めします。モビットのカードローンなどは、比較的高額で低金利でも借り入れをご希望の方には良いです。(こちらもご参考に→モビットで借り入れできる金額の単位はいくら?)あとモビットの場合、即日融資も可能ですが急いでいる方は午前中に申し込みを済ましてしまいましょう。当日の14:50までに申し込みを完了しておかないと、当日中に入金はできなくなります。一般的には50万円以下であれば即日融資は可能ですが、それ以上の高額な融資額になると当日中の入金は難しいかもしれません。この場合は、提出書類等の提出など審査に時間がかかるからです。
(⇒モビットの詳しい貸付条件を知りたい方はこちらへ

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.