アコムでの申し込みから融資までの流れ

キャッシングベスト3

アコムで申し込みから融資までの流れが知りたい

20代の専門学校生です。どうしても10万円ほど用意しなければならないのですが、親や友人には頼れないためキャッシングを考えています。申し込みにはいろいろな方法があると思いますが、どの方法が便利だとか、注意事項なんかはありますか? アコムを考えているので、アコムでの申し込みについて、流れのようなものを教えてほしいです。

一番短時間で借りられるのは無人契約機

方法としては、ネットでの申し込みと無人契約機での申し込みが楽だと思います。他に郵送でもできますが、時間がかかります。融資までに一番時間がかからないのは無人契約機です。人に見られることを気にしさえしなければ、この方法が一番簡単ではないでしょうか。無人契約機なら土日でも契約ができます。ただし24時間ではないので、時間を確認してから行ってください。ネットで申し込みをしてから行くと、さらに短時間でできます。

無人契約機を使わない方法だと、カードを受け取るまでに時間がかかります。ネットだけで済ませる場合には、カードが届くのは後日になります。もしご家族に封筒を見られたくないといった事情があるなら、やはり無人契約機をおすすめします。借りる際には、カードを使ってアコムATMや提携ATMから現金を引き出します。カードが届く前でも、振り込んでもらう方法でなら借り入れはできます。

必要な書類は、運転免許証があればそれだけで足ります。なければ健康保険証やパスポートなど、ほかの本人確認書類を用意してください。初めてのキャッシングで希望額が50万円以下なら収入証明書などは必要ありません。書類の提出方法ですが、無人契約機ならその場でできますし、ネット申し込みならスマホで撮影してアプリで送信する方法でできます。

カードローンは、与えられた枠内でなら自由に借りることができます。ひょっとしたら10万円以上の枠がもらえるかもしれませんが、その便利さゆえについ使い過ぎてしまう人もいますので、気を付けてくださいね。

消費者金融で申し込みをしたい、たとえばアコムの流れはどうなる?

現代の消費者金融利用人口は7~8人に1人といわれています。この結果に皆さんはどう思われますでしょうか。思わぬ多い気もしますが、はじめて利用を考えている方には敷居の高い分野だと思います。そこで、一般的な消費者金融の申し込みから融資までの流れを業界で初めて年中無休や24時間稼働ATMを導入したという歴史をもつアコムでみてみることにしましょう。

まず借入を思い立ったら、申込方法として自分に一番便利な物を探します。申し込みは、インターネットでもコンビニエンスストアでもショッピングセンターやアコム店頭窓口、アコムのATMなどが利用できます。最近ではやはりインターネットの利用が多いようですがご自分の申し込みやすい物を選び、まずは3秒審査というものがありますので、借入が可能かどうかの仮審査を希望すれば受けられます。その内容は、生年月日と既婚の有無、他社での借入の有無の3点を入力するだけです。仮審査が終わるか、不必要な方は即申し込みをします。

申し込みはインターネットでも窓口でも流れがわかりやすく表示されていたり説明がありますので、知識が無くても大丈夫です。申し込みは、個人情報や他社での借入、借入件数などを申請します。それから審査という流れです。職場への在籍確認もありますが、「アコムです」とは名乗りません。個人名や提携銀行名で○○さんはいらっしゃいますか?と電話に出た方にうかがいます。そのとき、本人が不在でも「○○は只今席空きです」と答えてくれれば在籍確認は終了です。そこで働いていることの確認が目的ですから「そのような者はおりません」と言われない限り通ります。

そして、審査結果が出たらその日のうちに現金が振り込まれることも可能なのです。当日現金を受け取るには、早めの申し込みがポイントです。審査に時間がかかることを想定しておくといいかもしれません。このようにアコムでもその他の消費者金融でもだいたい同じ流れになります。申し込みの時間帯はその方法によって違いますので確認をしてから自分に一番合う申込方法を選ぶといいですね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 やっぱりモビットが一番!?一万人の評価で選ぶカードローン All Rights Reserved.